【節約】激安留学!ドイツのベルリンにお得に留学する方法(特殊な一例)

節約

ドイツのベルリンより(from弟くん)

皆さん、こんにちは

お金について考える人
ねくです(@nekutaru)

 

今回は
「激安留学!ドイツのベルリンにお得に留学する方法(特殊な一例)」

 

書いて行きます。

これは私の弟が実際に今行ってる方法を説明します。
全然一般的ではないのでこんな方法もあるんだーって思ってもらえたらいいなという内容です(笑)

【目次】

  1. どうやったの?
  2. 弟くんって何者?
  3. ドイツのベルリンの空って綺麗だよね

 

では、書いて行きますね。

1. どうやったの?

まずは結論から

簡単に言うと、
「大学からの旅費支援+友人の協力(ホームステイ等)」
ですね。

結果的にかなり低コスト(普通の2割ぐらい)で留学出来たようです。

少し補足します。

■大学からの旅費支援
こちらは所属の大学によって異なるので制度は要確認ですが、
海外留学を検討している方は調べてみる価値ありかと思います。

ちなみに弟くんはオーストラリアに移住しており、
社会人学生として、オーストラリアの大学でドイツ語を専攻しています。

なので、ドイツへの語学留学という形で飛行機代は全額支援してもらえたみたいです。
大きいですよね!

■友人の協力(ホームステイ等)
これはイメージしやすいと思います。
弟くんは多方面に友人が多く、いろんな国の友人がいます。

今回はドイツの友人に協力を仰いで、泊めてもらったり、観光案内をしてもらったりしてるみたいです。

逆にオーストラリアや日本に友人が来た場合は協力しているようです。

お金は介在しませんが、一種のシェアエコノミーですよね。

え?どこで友達作るの?って声が聞こえてきますね(笑)
その気持ちわかります。。。

様々な方法はありますが、弟くんが実践しているのは

・Facebook
・リアル友達の友達
・ある種のマッチングアプリ

とかみたいです。

広く関係を続けると良いことありますね!

2. 弟くんって何者?

弟くんって何者なんでしょうか?
正直私もよくわからないくらい自由奔放な人物です(笑)

年齢は2つ下の30歳で、オーストラリアに移住して日本語の教師をやっています。
語学が昔から大好きで、日本語と英語はペラペラです。
あとはフランス語とドイツ語がある程度話せるという驚異の語学力の持ち主です!
※ちなみに私はTOEIC715点というごく普通、というか英語は苦手です。。。

▼1ヶ月でTOEIC 525点から715点まで伸ばした方法はこちら▼

【英語】1ヶ月でTOEIC 525点から715点まで伸ばした6つのアイテムを紹介
TOEIC受けるならこの6アイテムがおすすめです!

■なぜオーストラリアに移住しているのか?
色々理由はあるみたいですが、シンプルに自由でゆったりしてて生きやすい国だからだそうです。

きっかけは大学1年時の短期留学でそのまま気に入ってしまい、
入ったばかりの大学を即退学して家庭内では大騒ぎになってました(笑)

そのままオーストラリアの大学に入りなおして、無事卒業後、今の仕事に就きました。

日本には年に1度遊びにくるかどうかって感じですね。

ちなみに私とは全く性格が違い、貯金0、今が楽しければそれでよい、というナイスガイです(笑)

3. ドイツのベルリンの空って綺麗だよね(トップ画にしました)

既にお気づきの方もいるようですが、今朝弟くんがドイツのベルリンの空を撮って送ってくれたので、そのままトップ画にしました!

すごい綺麗ですよねー
セミリタイアしたら色んな場所に遊びに行きたいなって思ってます!

最後にベルリンの別の写真を貼って終わります。

3340

おわりに

今回は
「激安留学!ドイツのベルリンにお得に留学する方法(特殊な一例)」

 

について書きました。
全然一般的ではないですけど、まぁこんなやり方もあるよってことで、
どなたかの参考になれば幸いです。

 

ここまで見てくださった方々ありがとうございます。

 

この記事が面白かったらTwitterのフォローやツイート、いいねお願いします。

 

次の記事も良かったら見て下さいね。
ではではー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました