【豪ドルの資産運用状況と見通し】2018年7月14日版

スワップポイント投資状況報告(月次)

皆さん、こんにちは

お金について考える人
ねくです(@nekutaru)

 

今回は
「2018/07/14 豪ドル 資産状況」
について週次報告致します。
2018/07/04断面の豪ドルの情報
▼こちらをご覧下さい▼
https://nekutaru.com/archives/10445866.html

▼次回分はこちらをご覧下さい▼

【豪ドルの資産運用状況と見通し】2018年7月21日版 スワップ+30,030円
豪ドルスワップは+30,030円

それでは、週次報告していきます。

▼豪ドル買うならヒロセ通商がオススメです(*^^*)私も7000万円分買っています♪▼

FX取引ならヒロセ通商へ

 

1. 豪ドル資産状況の報告

資産状況はこちらです。

【週次報告】20180708週 豪ドル 資産状況まとめアイキャッチ画像を設定

各口座の状況はこちら(次回から省略します)

【メイン口座】
【週次報告】20180708週 豪ドル 資産状況1


【サブ口座】
【週次報告】20180708週 豪ドル 資産状況5

資産状況を再掲します。
【週次報告】20180708週 豪ドル 資産状況まとめ

証拠金+損益の合計は8,233,375円でした。
約823万円
FX口座に入っていますね。

保有総額は
約7150万円
なので、見た目上のレバレッジは
8.68倍となっています。

実際は現金を4000万程保有していますので、

実質的なレバレッジは
7150 / (4000 + 823) = 1.48倍となっています。

以前の計算では2.71倍まで購入可能なので、
まだまだ買えそうですね♪

4783 * 2.71 = 12961

約1億3000万円分までは買えそうです。

その場合155万豪ドルまで保有可能です。
現在が85.8万豪ドルなので

155 – 85.8 = 69.2万豪ドル購入可能です。

▼豪ドルの購入可能レバレッジの計算が気になる方はこちら▼

【豪ドルとFTSE100を比較!】レバレッジも考えるとスワップポイントならどっちが良いの!?
【インカムゲインにおける豪ドルとFTSE100の比較】についてお話します。・何をもって安定とするか・レバレッジをいくつにするかなど、個々人の取り組み方によって容易に結論が変わる議論ではありますが、「私がどう考えているか」をお伝えできればと思います。

まだまだ買えそうですね(^^)

買い場探してます♪

[推定スワップポイント]
1万豪ドルあたり50円/日で貰えるので、
私の場合は1日4290円のスワップです。
月だと13万円
年だと155万円

程度になります。

では、前回からの差分を説明していきます。

豪ドル評価レート

83.332円
[差分]
1.832円の増加

 

ここ数日の上げによる影響ですね。

 

ロット数

858ロット
[差分]
変化なし

 

1ロット1000豪ドルなため
85.8万豪ドルを保有となる。

有効証拠金

8,233,375円
[差分]
1,465,712円の増加

レートの上昇と、10日分のスワップの影響です。

評価損益

4,276,974円
[差分]
差分なし

ポジション損益

2,909,349

 

このポディションは2016/8から
積み上げているポジションなので
かなりいい位置で買えたと考えています。

 

ブレエグジットあたりでまとめて買っています。

また下げが来たら買いたいですね!

未実現スワップ

1,367,625
[差分]
変化なし

 

2016/8からのスワップ
時々スワップは出金しています。

 

保有額(円)

71,498,856円
[差分]
1,571,856円の増加

 

7150万円分の豪ドルを保有していることになります。

目次に戻る

2. チャート分析(月足)

まずは月足を見ていきます。

【週次報告】20180708週 豪ドル 資産状況_チャート1

 

2016年11月から始まった89円から80.5円のレンジ相場にいるイメージです。

 

過去の上下幅110円から55円の丁度、真ん中あたりに位置している。
なんとも言い難い価格帯である。

特に大きな動きはなさそうです。

次は日足を見ていきます。

目次に戻る

3. チャート分析(日足)

日足のチャートを貼ります。

【週次報告】20180708週 豪ドル 資産状況_チャート2

2018年2月21日に下落してから

更に狭い84.5円から80.5円のレンジ相場を形成

 

ここ数日は上がってきているため、一旦は84.5をトライしに行くと考えています。

目次に戻る

4. 今後の戦略

特に買い場はないため、戦略は前回の相場分析と同様に80.5円までひきつけて買いたいです。
当面は静観となるかも知れません。

▼前回の相場分析はこちら▼

【豪ドルの買い場(買い時)はいつ?】豪ドル相場分析と今後の見通し
豪ドル9,280万円分保持のねくさんが豪ドル相場分析したよ!

目次に戻る

おわりに

今回は
「2018/07/14 豪ドル 資産状況」
について週次報告致しました。

 

ここまで見てくださった方々ありがとうございます。

▼次回分はこちらをご覧下さい▼

【豪ドルの資産運用状況と見通し】2018年7月21日版 スワップ+30,030円
豪ドルスワップは+30,030円
この記事が面白かったらTwitterのフォローやツイートお願いします。

豪ドル投資を始めてみたい方
ねくさんが6年使ってる豪ドルスワップが一番高い「ヒロセ通商」がおすすめです。
他社からの乗り換えなら1万通貨取引で「2000円キャッシュバック!
▼こちらからどうぞ▼
FX取引ならヒロセ通商へ

▼口座開設方法わからんなーって方はこちらをご覧下さい♪▼

【ヒロセ通商の口座開設手順】投資歴15年のプロが画像44枚で丁寧に解説!
【ヒロセ通商の口座開設手順を丁寧に解説します!】意外と簡単なので、一緒にサクッと終わらせてしまいましょう!口座開設時にお得なキャンペーンもあるので、エントリーをお忘れなく!合計で4,000円のキャッシュバックが可能です。
▼なぜ豪ドルメインでトレードしているか気になる方はこちらもどうぞ▼
私が豪ドルスワップポイント狙いの裁量トレードに3,000万円投資した理由
今回は「豪ドルスワップ運用の裁量トレードを選んだ理由」についてお話します。 「私がなぜ豪ドルという通貨に3,000万円もの大金を投資しているか?」その疑問にお答えしていきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました