【豪ドルの資産運用状況と見通し】2018年8月4日版 スワップ+30,030円 総資産4814万円

資産運用報告(週次)

皆さん、こんにちは、豪ドル一筋6年のねくです(@nekutaru)

今回は
「2018/08/04時点の豪ドルの損益と見通し」
について週次報告致します。

▼前回分はこちら▼

まずは過去4週間の豪ドル損益のグラフを見てみましょう!


青い棒のスワップ損益は安定して積み上がってますね(*^^*)
現在+145万円です。

赤い棒のボジション損益は為替レートに連動するので激しく上下します。
現在は+204万円です。

緑の細い線グラフは青い棒と赤い棒の合計である評価損益を表しています。
現在は+349万円です。

豪ドルを購入して持っているだけで+350万円ですから、まさに不労所得ですね(*^^*)

▼豪ドル投資を始める際にはこちらがオススメです♪▼

豪ドル投資家に読んでほしい6つのテーマ【必読】
豪ドル投資をこれから始める方向けに、豪ドル関連の記事まとめました!興味ある人はぜひ!

次に先週との差分を見てきます。

今週も特に買い増しはなしです。

先週に比べて為替レートが0.13円程あがりました。

それにより今週の損益は以下の通りです。

ポジション損益は+111,540
スワップ損益は+30,030
合計損益は+141,570
スワップは安定して週に3万の利益をくれますね(*^^*)
ありがたいことです♪
今週は為替レートが少し上がったのでポジション損益も改善しています!
スワップ損益は
+3万円/週
+13万円/月
+156万円/年
の見込みです。

現金を含めた資産合計は

48,149,414円

です。
7月分の総資産月次報告を受けて、後ほど最新化します。

実質的なレバレッジは
1.47倍となっています。

以前の計算では2.71倍まで購入可能なので、
まだまだ買えそうですね(^^)
買い場を探しています。

▼豪ドルの購入可能レバレッジの計算が気になる方はこちら▼

豪ドル(FX)とFTSE100を比較!レバレッジも考えるとスワップポイントならどっちが良いの!?
【よりリターンが大きいのは豪ドル】年利は豪ドルが6.02%、FTSE100が5.35%です。その差は1割程度なので私は両方買うつもりです。【詳細はこちらをクリック!】

目次に戻る

2. 豪ドルの今後の見通しをチャートで分析

日足(1本が1日)のチャートを貼ります。
一番右の5本の赤と青の棒が今週の値動きです。

大きな方向性

2018年2月21日に下落してから

更に狭い84.5円(真ん中の赤線)から80.5円(下の赤線)のレンジ相場を形成

今週の動き

今週はアメリカの雇用統計で為替レートは変動しましたが、
大きな流れを作るまでには至らず、もみ合いが続いています(>_<)

来週の見通し

来週は火曜日にオーストラリアの政策金利が発表されます。
それ次第で上下する可能性はありますが、可能性は低いと思います。

豪ドル自体が方向性を見失っているように見えるので、来週も引き続きもみ合いを想定しています。

来週の経済指標

注目の経済指標の発表スケジュールはこちら

08/07(火) 13:30 オーストラリア中央銀行 政策金利 発表
ですが、恐らく1.50%のまま据え置きだと思いますので、相場への影響は少ないと思います。
最近のオーストラリアは景気が良いので、あるとしたら利上げですが、まだ早いかなという印象です。

来週の売買戦略

来週の売買戦略は今までと同様に80.5円までひきつけて買いたいです。
相場自体はしばらくはあまり動かなそうです。
投資家の皆さんも夏休みでゆっくりしてるのでしょうか?(笑)
こんな時は我々個人投資家もまったりして次のチャンスに備えましょう♪

目次に戻る

おわりに

今回は
「2018/08/04時点の豪ドルの損益と見通し」
について週次報告致しました。

こういう動かない相場の時はスワップ投資で、コツコツと稼ぐチャンスです♪

▼次の週次報告はこちら▼

【豪ドルの資産運用状況と見通し】2018年8月11日版 スワップ+31,530円 総資産4736万円
今週は10万豪ドル、50万南アフリカランドを買い増ししました 今週のスワップ+31,530円 | ポジション-130万|総資産は4736万円 でした。

豪ドル投資を始めてみたい方
ねくさんが6年使ってる豪ドルスワップが一番高い「ヒロセ通商」がおすすめです。
他社からの乗り換えなら豪ドル1万通貨取引で「2000円キャッシュバック!
▼こちらからどうぞ▼
FX取引ならヒロセ通商へ

▼口座開設方法わからんなーって方はこちらをご覧下さい♪▼

【豪ドルの始め方①】ヒロセ通商の口座開設手順を【画像44枚で解説】
10分かからないので、サクッと口座開設しましょう(^^)

▼ヒロセ通商ってどうなの?という方はメリット/デメリットをご覧下さい(^^)

ヒロセ通商を6年間使って感じた4つのメリット/3つのデメリット【評判・口コミ】
今回は「ヒロセ通商のメリット/デメリット」についてお話します。60.9万豪ドル(4,791万円相当)をヒロセ通商で持ってる私が、メイン口座として6年間使って感じたメリットデメリットをまとめました。ヒロセ通商の口座開設を検討している方の参考になれば幸いです。

▼なぜ豪ドルメインでトレードしているか気になる方はこちらもどうぞ▼

豪ドルスワップポイント狙いの裁量トレードを選んだ4つの観点
【観点①】FXはレバレッジコストがゼロ【観点②】豪ドルは金利が安定【観点③】スワップならトレードセンス不要【観点④】長期なら相対的な安値で買えば良い

▼分析に必須な過去27年の豪ドルのチャートはこちら▼

【2019年 見通し/予想】豪ドルの為替レートの推移を長期間チャート化
2019年の豪ドルの見通しと予想について書きました。長期間(30年間)の豪ドルの価格の推移をチャート化して分析してます。【今後の見通し】・短期(1年以内) ・中期(1年~5年) ・長期(5年~30年)の観点から分析しています【詳細はこちらをクリック!】

ではではー

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました