【豪ドルの買い時はいつ?】なるべく早く買おう!為替レートが安けりゃ迷わず買いだ!

豪ドル
▼スポンサー「マネフルFX」さん▼
マネフルFX

こんにちは!豪ドル一筋6年のねくです(@nekutaru)

「豪ドルの買い時はいつ?」という疑問を検証していきます。
具体的には過去10年間の間で買うタイミングを1年ずつずらして利益を計算していきます(*^^*)

細かい計算を読むのが面倒な方は画像だけサクッと見て下さい(笑)

結論は「なるべく早く買おう!為替レートが安けりゃ迷わず買いだ!」です。

豪ドルは為替レートが安定しているので、下がった所を買って長期間持てば高確率で勝てます

動画や音声で視聴したい方はこちらをご覧下さい。

【豪ドルの買い時はいつ?】なるべく早く買おう!為替レートが安けりゃ迷わず買いだ!

Youtube毎日投稿しています!チャンネル登録すると動画投稿の通知が受け取れます。

豪ドルを10年前に買ったらどうなるか?はこちらをご覧下さい▼

【豪ドル 投資実績の検証】10年前に豪ドル投資したら利益は?
「豪ドルに投資したらいくら利益が出るのか気になる方」におすすめです。「為替レートも含めて、長期的に保有することでどれだけ利益が出るのか」知りたい方は本文をご覧下さい!

▼豪ドル買うならヒロセ通商がオススメです(*^^*)私も7000万円分買っています♪
私が6年間愛用している「ヒロセ通商」の公式ページはこちらから!

豪ドルは過去10年から6年前に始めればプラス!直近5年は不安定

「豪ドルは過去10年から6年前に始めればプラス!直近5年は不安定でした(>_<)」

豪ドルの投資実績の検証結果がコチラです。

グラフを見ると、以下のことがわかります。

2008年から2012年の間に始めていれば、+10%以上勝ち
2013年以降不安定な結果(プラスマイナス5%)

豪ドルは長期保有することでスワップポイントを得る通貨なので、保有期間が利益に直結します♪
なるべく早く投資を始めることが利益に繋がると言えます。

次はグラフのデータを表で見ていきましょう!

さっきのグラフのデータはこちら

さっきのグラフのデータを表にしたのがコチラです。

2014,15,17年以外合計評価損益がプラスになってますね(*^^*)
つまり勝率は70%ということですね♪

ロスカットされずに保有できれば大体勝てるのがスワップポイント投資の良い点ですね!

まぁ私は強制ロスカットで177万円溶けたことありますけどね(笑)

【投資失敗談】「マイナス177万円の大損」FX(豪ドル)で失敗した3つの理由【地獄】
FXで失敗しないためにはこの3点が大切です。 ①リスク管理をする ②チャートで市場をチェックする ③買うタイミングを分散する

あなたはそうならないように、レバレッジは低めで、定期積立して下さい♪

さっきのグラフと為替レートを一緒に表示すると、、、?

為替レートが低い時が買い時であることがわかります♪

コチラをご覧下さい!

2009年、2010年、2012年、2016年豪ドルの為替レートが下がった年ですが、
そこで投資を始めるとプラスになっています(*^^*)

豪ドルは下がってももとに戻る傾向が強いので、下がった場合は大抵買い場ということですね♪
リーマンショック級の大暴落でも、同じことが言えます!
つまり、為替レートが落ちた時にビビっている場合ではないということです(*^^*)

でもどこまで落ちるかは誰にもわからないので、レバレッジを抑えて、少しずつ買うようにして下さいね!

目次に戻る

豪ドルがオススメな3つの理由

これから高金利通貨を投資したい方は、
豪ドルをオススメします。

南アフリカランドもオススメなのですが、いかんせん新興国でリスクが高いので、
手堅い投資が好きな方は是非豪ドルをご検討下さい。

私は資産の大半を豪ドルとして保有(7745万円分)しています(*^^*)

豪ドルがオススメな3つの理由

【豪ドル】がオススメな理由はこちら!

・為替レートが安定しており、買いやすい
・過去10年間の投資実績が優秀

・オーストラリアの経済が堅調
実に手堅いですね(*^^*)
リスクを抑えて投資をしたい方に特にオススメしています♪
それぞれ説明していきます。

目次に戻る

豪ドルは為替レートが安定しており、買いやすい

豪ドルの為替レートは安定しており、買いやすいです。
豪ドルの10年分の為替レートのチャートを見て下さい(2008年から2018年)

リーマンショックで暴落しますが、その後は「安定して推移」しています。
最近も為替レートが高すぎることもなく買いやすいです(*^^*)

豪ドルは為替レートが安定しているので、安心して保有することが出来ます(*^^*)
スワップポイントは少なめですが、手堅い投資がしたい方にオススメです♪

次は豪ドルの過去10年間の投資実績を見ていきます!

目次に戻る

豪ドルの過去10年間の投資実績が優秀

豪ドルの過去10年間の投資実績が優秀です。
過去10年の投資実績をご覧下さい! 10年間で+10.20%です!
リーマンショック直前で購入しているシミュレーションになりますので、利益は少ないですね(>_<)

青線のボジション(為替損益)常時マイナスですが、これはリーマンショックのせいです(@_@)
為替レート自体は上下しつつも安定しています。
一方で、赤線のスワップポイントは着実に増加し、10年で29.96%の利益となっています!

緑線の合計損益+10.20%と少し控えめですが、リーマンショックがあったことを考えると十分かと思います。

1年毎の損益の一覧はこちらです!比較的安定した合計損益なので、落ち着いて保有出来ると思います

▼過去10年間の投資実績について更に知りたい場合はコチラ!▼

【豪ドル 投資実績の検証】10年前に豪ドル投資したら利益は?
「豪ドルに投資したらいくら利益が出るのか気になる方」におすすめです。「為替レートも含めて、長期的に保有することでどれだけ利益が出るのか」知りたい方は本文をご覧下さい!

次はオーストラリアの経済を見ていきましょう♪

目次に戻る

オーストラリアの経済が堅調

オーストラリアは先進国で経済の規模も大きいです(*^^*)
そんなオーストラリアの経済の状況はコチラ!

この表からはオーストラリア経済が、かなり堅調だと言えます(*^^*)
政策金利が低いのが気になりますが、自国の経済成長を優先させている結果ですね♪

▼オーストラリアの経済について更に知りたい方はコチラ!▼

【オーストラリア経済まとめ】豪ドル投資家必見!
オーストラリアはこんな国です。 ①人口密度は日本の100分の1。国土の4割は人が住めない ②人口は年1.55%で増加(グラフ有り)。出生率は1.89と高い ③国力のために高い移民比率を維持している ④GDP、CPI、失業率。どれを見ても経済は堅調 ⑤貿易相手は中国と日本と主な輸出は鉄鉱石・石炭 ⑥豪ドルが影響を受けるのは中国と資源価格と世界経済

目次に戻る

【まとめ】豪ドルの買い時はいつ?

今回は「豪ドルの買い時はいつ?」という疑問を検証しました。

結論は「なるべく早く買おう!為替レートが安けりゃ迷わず買いだ!」です。

豪ドルは為替レートが安定しているので、下がった所を買って長期間持てば高確率で勝てます

興味がある方は是非実践してみて下さいね(*^^*)
その場合は、まず少額から定期積み立てしていきましょう♪
為替レートが下がり気味今が仕込むチャンスかも知れません♪

豪ドル投資を始めてみたい方
ねくさんが6年使ってる豪ドルスワップが一番高い「ヒロセ通商」がおすすめです。
他社からの乗り換えなら豪ドル1万通貨取引で「2000円キャッシュバック!
▼5分で開設出来ますのでこちらからサクッとどうぞ!無料です▼
私が6年間愛用している「ヒロセ通商」の公式ページはこちらから!

▼豪ドルのスワップポイントについて徹底比較しました!

【毎月更新】豪ドルスワップポイントの推移を比較【13社分】
【2018年10月分】毎週のスワップポイントの推移をランキング!今月は1位がパートナーズFXnanoで50.1円/日。2位がヒロセ通商とJFXで、平均50.0円/日。豪ドル投資には欠かせない情報も盛りだくさん【詳細は本文をご覧下さい】

▼口座開設方法わからんなーって方はこちらをご覧下さい♪▼

【豪ドルの始め方①】ヒロセ通商の口座開設手順を【画像44枚で解説】
10分かからないので、サクッと口座開設しましょう(^^)

「豪ドルはスワップポイントが少ないからちょっとなー」
というあなたには南アフリカランドがオススメです(*^^*)

▼南アフリカランドを買うならFXプライムbyGMOがオススメです!スワップが高く、私も50万通貨保有しています!▼私もお世話になっているFXプライムbyGMOの公式ページはこちら!

▼南アフリカランドがオススメな理由▼

【おすすめ高金利通貨はコレだ!】5通貨分の過去の投資実績・経済状況を徹底比較
おすすめ高金利通貨は【豪ドル】と【南アフリカランド】だ!

▼南アフリカランドのスワップポイントについて徹底比較しました!

【毎月更新】南アフリカランド スワップポイントの推移を比較【8社比較】
【南アフリカランドのスワップポイントの推移を徹底的に比較(8社分)】過去8ヶ月分のスワップポイントも比較しています。<南アフリカランドへの投資を検討している方に特におすすめです!【詳細は本文をご覧下さい】

ではではー 良き投資ライフを(*^^*)

コメント