ヒロセ通商について書いた記事です

ヒロセ通商

【ヒロセ通商に突撃インタビュー】小林芳彦氏に「豪ドル見通し」等を質問

【ヒロセ通商にメールインタビュー】小林芳彦氏に豪ドル、メキシコペソ、南アフリカランドの見通し・投資手法を質問しています。この記事にしかない情報を知りたい方は【こちらをクリック!】
2018.10.18
ヒロセ通商

【ヒロセ通商とJFXどっちがいいか徹底比較】違いを細かく調査!

【結論】■システム面ではほぼ同スペック ■あえてどちらか選ぶなら極わずかな差でヒロセ通商 ■JFXにしかない機能などもあるので両方利用するのがおすすめ【詳細はこちらをクリック!】
2018.10.24
ヒロセ通商

ヒロセ通商は豪ドルのスワップポイントが高いだけじゃない!【ヒロセ通商まとめ】

私が6年間利用している「ヒロセ通商」についてまとめました。特徴の一例はこちら。①FX業界では数少ない上場企業 ②NDD方式を採用しており信頼性が高い追証なしの即ロスカットなので、資産を守りやすい【詳細はこちらをクリック!】
2018.11.05
ヒロセ通商

ヒロセ通商の追証とロスカットルールを説明します【追証なし】

■ヒロセ通商には追証がない ■ヒロセ通商のロスカットルールは証拠金が必要証拠金以下になったら即ロスカット ■相場の急変などで証拠金がマイナスになった場合は、不足証拠金の支払いが発生する(ゼロカットではない)【詳細はこちらをクリック下さい!】
2018.10.06
ヒロセ通商

ヒロセ通商の1lot(ロット)の意味と必要証拠金について【FX初心者必見】

【1lot(ロット) = 1枚(いちまい) = 1000通貨 or 1万通貨 or 10万通貨】50通貨中45通貨は1lot=1000通貨、4通貨は1lot=1万通貨、1通貨は1lot=10万通貨【詳細はこちらをクリック!】
2018.10.09
ヒロセ通商

ヒロセ通商はNDD方式!ストップ狩りや意図的なスリッページ、レート操作は不可能

ヒロセ通商はNDD(No Dealing Desk)方式を採用している。DD方式は不正可能なので仕組み的に不正不可能なNDD方式を採用しているFX会社を使おう!・ストップ狩り ・意図的なスリッページ ・レート操作が防げます【詳細はこちらをクリック!】
2018.10.06
ヒロセ通商

ヒロセ通商の豪ドルスワップポイントが高いのはなぜ?クリック365と比較して解説

ヒロセ通商の豪ドルスワップポイントが高い理由は「ユーザ獲得競争に勝つため」。代わりに他の通貨のスワップポイントを下げている。【具体的なスワップポイントは本文をご覧下さい】
2018.10.06
ヒロセ通商

【豪ドルの始め方②】ヒロセ通商をメインに6年間使って感じた4つのメリット/3つのデメリット【評判】

メリットはスワップ!デメリットはほぼない(笑)
2018.10.06
ヒロセ通商

【豪ドルの始め方①】ヒロセ通商の口座開設手順を【画像44枚で解説】

10分かからないので、サクッと口座開設しましょう(^^)
2018.10.10