豪ドル

豪ドル

【資産運用】10万で豪ドル投資(FX)をしたら複利でいくら増やせるか計算してみた!

【30年で5.3倍の535,283円】まで増やすことが可能。3000豪ドルスタートで、30年後は1.7万豪ドル。30年後の年間収益は30,940円【計算の詳細はこちらをクリック!】
2019.02.08
ヒロセ通商

【ヒロセ通商の徹底まとめ】豪ドルのスワップポイントが高いだけではない!

私が6年間利用している「ヒロセ通商」についてまとめました。特徴の一例はこちら。①FX業界では数少ない上場企業 ②NDD方式を採用しており信頼性が高い追証なしの即ロスカットなので、資産を守りやすい【詳細はこちらをクリック!】
2019.02.07
ヒロセ通商

ヒロセ通商の追証とロスカットルールを説明します【追証なし】

■ヒロセ通商には追証がない ■ヒロセ通商のロスカットルールは証拠金が必要証拠金以下になったら即ロスカット ■相場の急変などで証拠金がマイナスになった場合は、不足証拠金の支払いが発生する(ゼロカットではない)【詳細はこちらをクリック下さい!】
2019.02.02
ヒロセ通商

ヒロセ通商の1lot(ロット)の意味と必要証拠金について【FX初心者必見】

【1lot(ロット) = 1枚(いちまい) = 1000通貨 or 1万通貨 or 10万通貨】50通貨中45通貨は1lot=1000通貨、4通貨は1lot=1万通貨、1通貨は1lot=10万通貨【詳細はこちらをクリック!】
2019.02.08
ヒロセ通商

ヒロセ通商はNDD方式!ストップ狩りや意図的なスリッページ、レート操作は不可能

ヒロセ通商はNDD(No Dealing Desk)方式を採用している。DD方式は不正可能なので仕組み的に不正不可能なNDD方式を採用しているFX会社を使おう!・ストップ狩り ・意図的なスリッページ ・レート操作が防げます【詳細はこちらをクリック!】
2019.02.02
ヒロセ通商

ヒロセ通商の豪ドルスワップポイントが高いのはなぜ?クリック365と比較して解説

ヒロセ通商の豪ドルスワップポイントが高い理由は「ユーザ獲得競争に勝つため」。代わりに他の通貨のスワップポイントを下げている。【具体的なスワップポイントは本文をご覧下さい】
2019.02.02
豪ドル

【豪ドル建て保険は投資目的なら損です】4つの理由を説明!利益3割減!?

【4つの理由】①あなたの保険料が保険会社の経費の元 ②為替手数料が高い ③金利の一部が保険会社の利益に ④途中解約で元本割れ『詳細はこちらをクリック!』
2018.12.28
豪ドル

豪ドルを動かす経済指標(オーストラリア等)の見方を徹底解説!

【豪ドルを動かす経済指標の見方を解説】主な経済指標⇒☑GDP ☑CPI ☑政策金利 ☑PMI(中国のみ)【詳細はクリック!】
2018.12.28
豪ドル

【豪ドル投資のリスク&リターン】豪ドルの資産運用方法を解説!

■豪ドル投資の重要なリスクは「為替変動リスク」 ■豪ドル投資のリターンは「為替差益」と「スワップポイント」 ■豪ドルの資産運用方法は ①豪ドルが下がったら買う ②レバレッジは2.7倍以下 ③長期保有でスワップポイント狙い【詳細はこちらをクリック!】
2018.12.28
豪ドル

【豪ドルの変動要因】4つの原因(金利・資源・中国・世界経済)を徹底解説!

【豪ドル変動要因】①オーストラリア政策金利 ②中国の政治経済 ③資源価格 ④世界経済の動向 | 「変動要因」から、豪ドルの今後の見通しや売買のタイミングを考えましょう!具体例も多数用意!【詳細は本文をご覧下さい】
2018.12.28