【投資家目線】ヒロセ通商の良い点やメリットを解説!

ヒロセ通商
はむぞー
はむぞー
ヒロセ通商ってどんな所がおすすめなの?
ねくさん
ねくさん

ヒロセ通商の良い点やメリットは以下の通りです。

①1000通貨から取引できるので少額から始められる
②元カリスマディーラー小林芳彦さんが面白くて、情報が有益
③上場企業としての安心感と納得のサポート体制

詳しく解説していきます!

こんにちは!投資歴16年5,000万円を運用している「ねく(@nekutaru)」です

今回は「ヒロセ通商の良い点を投資家目線で」お話をします。

 

この記事は以下の方におすすめです。

・これからFXを始めたい
・少額から投資をしたい
・投資の勉強をしたい
・FX会社にお金を預けるのが少し心配

 

この記事を読むことで、ヒロセ通商の良い点がわかります。

FXで投資する際の不安も解消できますよ。

 

それでは、お話していきましょう!

 

質問があればコメント欄に書き込んで下さいね。

 

無料の投資メルマガを配信しています。

今なら登録特典でセミナー動画+資料をプレゼント。

投資やお金について学びたい方はぜひご登録下さい!

【ねくの投資メルマガ】の詳細はこちら

ヒロセ通商の良い点やメリット

はむぞー
はむぞー
ずばり、なにがいいの?
ねくさん
ねくさん

理由は以下の通りです。

①1000通貨から取引できるので少額から始められる
②元カリスマディーラー小林芳彦さんが面白くて、情報が有益
③上場企業としての安心感と納得のサポート体制

 

ヒロセ通商の良い点やメリット

ヒロセ通商の良い点やメリットは以下の通りです。

①1000通貨から取引できるので少額から始められる
②元カリスマディーラー小林芳彦さんが面白くて、情報が有益
③上場企業としての安心感と納得のサポート体制

 

FXにいくら必要なのか不安な方は①がおすすめポイント

FXの勉強したいという方は②がおすすめポイント

FXって怪しい?って思っている方には③がおすすめポイント

となっています。

 

詳しく解説しますね!

 

ヒロセ通商について興味が出た方は「公式サイト」からご覧下さい。

 

ヒロセ通商について詳しく知りたい方は「ヒロセ通商の情報を徹底的にまとめました!」をご覧下さい。

【ヒロセ通商の徹底まとめ】スワップポイントが高いだけではない!
私が6年間利用している「ヒロセ通商」についてまとめました。特徴の一例はこちら。①FX業界では数少ない上場企業 ②NDD方式を採用しており信頼性が高い ③追証なしの即ロスカットなので、資産を守りやすい【詳細はこちらをクリック!】

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

【理由①】1000通貨から取引できるので少額から始められる

はむぞー
はむぞー
1つ目の理由は?
ねくさん
ねくさん
1,000通貨という少額から始められる点です

 

1,000通貨という少額から始められる

ヒロセ通商は1,000通貨という少額から始められます。

 

FX会社によっては1万通貨からしか取引出来ない所もあるので

それに比べると使いやすいと言えます。

 

具体的に言うと以下の金額で始められます。

・豪ドルなら7.7万円
・メキシコペソなら5,200円
・南アフリカランドなら6,800円

※全てレバレッジ1倍で計算(私の推奨レバレッジです)

 

南アフリカランドなら6,800円から始められるっていうのはハードルも低くて良いですよね。

これがヒロセ通商の良い点のひとつです。

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

【理由②】元カリスマディーラー小林芳彦さんが面白くて、情報が有益

はむぞー
はむぞー
2つ目の理由は?
ねくさん
ねくさん
元カリスマディーラー小林芳彦さんが面白くて、情報が有益という点です。

 

元カリスマディーラー小林芳彦さんの話が面白く有益な情報が多いです!

 

例えば以下の通りです。

・実際のトレード内容や意図がリアルタイムで見れます。(マーケット速報)
・1日2回、音声で小林さんの相場開設が聞けます((モーニング・ショット、イブニング・ショット))
・FX界で有名な方との対談動画も過去分含めて見れます。(芳彦の部屋)
・毎日小林さんの相場分析が読めます(短期売買方針)

 

画像を交えて説明します。

実際のトレード内容や意図がリアルタイムで見れます。(マーケット速報)

マーケット速報
一時期、短期トレードをしている時は見ながらトレードしてました。

 

1日2回、音声で小林さんの相場開設が聞けます

 

小林芳彦のモーニング・ショット

 

これが結構好きで、朝起きたらとりあえずこれを聞いてから出社するという生活をしてました。

音声なので、準備しながら聞けたりして便利です!

 

・FX界で有名な方との対談動画も過去分含めて見れます。(芳彦の部屋)

芳彦の部屋01

 

これは本当に有益で、来る方も大物が多いです。

普通に有料級のコンテンツかと思います!

 

これは私の好きな「西原宏一さん」が対談相手の回ですね。

もし、口座開設していたらぜひ見てみて下さい。

 

毎日小林さんの相場分析が読めます(短期売買方針)


短期売買方針

 

こんな感じで、その日のかなり細かい戦略を立てているのが閲覧可能です!

私をこれを見て、シナリオの建て方等を学びました。

 

それは今の長期的なシナリオを建てる時に役に立ってますよ。

 

こんな感じで元カリスマディーラー小林芳彦さんの面白い情報がみれるのはヒロセ通商だけです。

 

ヒロセ通商について興味が出た方は「公式サイト」からご覧下さい。

 

ヒロセ通商について詳しく知りたい方は「ヒロセ通商の情報を徹底的にまとめました!」をご覧下さい。

【ヒロセ通商の徹底まとめ】スワップポイントが高いだけではない!
私が6年間利用している「ヒロセ通商」についてまとめました。特徴の一例はこちら。①FX業界では数少ない上場企業 ②NDD方式を採用しており信頼性が高い ③追証なしの即ロスカットなので、資産を守りやすい【詳細はこちらをクリック!】

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

【理由③】上場企業としての安心感と納得のサポート体制

はむぞー
はむぞー
3つ目の理由は?
ねくさん
ねくさん
数少ない上場企業なので安心してお金を預けられます

 

数少ない上場企業なので安心してお金を預けられる

ヒロセ通商はFX会社としては数少ない上場企業です。

FXについて怪しさを感じている方には安心してもらえる要素の一つですね。

 

ヒロセ通商の上場日は2016年3月18日です。

東京証券取引所JASDAQ(ジャスダック)に上場しています。

ヒロセ通商の証券コード(固有番号)は7185となっています。

 

上場企業であれば、変に悪いことも出来ませんし、安心ですよね。

ヒロセ通商自体は2004年に起業、2008年から現在のFXサービスを提供しています。

既に12年もの歴史があるわけですね。

 

これもヒロセ通商をおすすめできる理由の一つになります。

 

まとめると、上場企業でかつ12年もの歴史をもっているFX会社なので

安心して取引が出来るということです。

 

納得のサポート体制

納得のサポート体制や保証はこちらの通りです。

・お取引が可能な時間帯(平日24時間)は、電話やメールでのお問い合わせに対応
オリコン日本顧客満足度ランキングFX取引部門総合第1位を5年連続取得しています。
100%信託保全(ヒロセ通商が潰れても預けているお金は返ってきます)

 

具体的にお話しますね。

平日24時間、電話でのサポートはすごい!

私も電話したことがありますが、万が一の時に心強い限りです。

24時間サポート

 

 

オリコンランキング5年連続第1位


高いスワップポイント
手厚いサポートや使いやすいツールが評価されていると思います。

 

100%信託保全

ヒロセ通商破綻時に証拠金はちゃんと別に管理されている。ということです。
これは安心ですね。

100%信託保全

 

以上がヒロセ通商の良い点の一つです。

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

【まとめ】ヒロセ通商の良い点やメリットを解説!

今回は

「ヒロセ通商の良い点やメリット」

についてお話しました。

 

まとめると、以下の通りです。

①1000通貨から取引できるので少額から始められる
②元カリスマディーラー小林芳彦さんが面白くて、情報が有益
③上場企業としての安心感と納得のサポート体制

 

これからFXを始める方にヒロセ通商はおすすめです。

 

はむぞー
はむぞー
最後まで見てくれてありがとう!
質問があればコメント欄に書き込んで下さいね。
ねくさん
ねくさん
FXに興味が出たら少額から投資してみて下さいね。
FXで投資するならヒロセ通商がおすすめです!

 

ヒロセ通商について興味が出た方は「公式サイト」からご覧下さい。

 

ヒロセ通商について詳しく知りたい方は「ヒロセ通商の情報を徹底的にまとめました!」をご覧下さい。

【ヒロセ通商の徹底まとめ】スワップポイントが高いだけではない!
私が6年間利用している「ヒロセ通商」についてまとめました。特徴の一例はこちら。①FX業界では数少ない上場企業 ②NDD方式を採用しており信頼性が高い ③追証なしの即ロスカットなので、資産を守りやすい【詳細はこちらをクリック!】

 

ではではー 良き投資ライフを!

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました