ループイフダンを10万円で始める2つの方法【少額低リスク運用】

ループイフダン
▼スポンサー「マネフルFX」さん▼
マネフルFX
▼スポンサー「マネフルFX」さん▼
マネフルFX
はむぞー
はむぞー
ループイフダンを始めたいんだけど、手元にまとまったお金があんまりないんだよね。
なんとかならないかな?
ねくさん
ねくさん
ループイフダンを10万円から始める方法があるのでご紹介します。
リスク別に2つのパターンを用意しました。

こんにちは!豪ドル(オーストラリアドル)一筋6年のねくです(@nekutaru)

今回は「ループイフダンを10万円で始める2つの方法」についてお話をします。
※豪ドル円が80円の時にB100を動かした前提です。

ループイフダンに興味はあるけど、いきなり何十万円も出せないよ」という方におすすめです。

まずは少額からローリスクでFX自動売買を始めてみませんか?

詳細は本文をご覧下さい。

Youtube毎日投稿しています!チャンネル登録すると動画投稿の通知が受け取れます。

FX自動売買をするなら簡単、低コスト、高スワップポイントのループイフダンがおすすめです。
私も豪ドル円のB100を稼働させています。
ループイフダンが利用できるアイネット証券の公式HPはこちら(開設無料)です。

ループイフダンを10万円で始める2つの方法(豪ドル円B100の場合)

はむぞー
はむぞー
ループイフダンを10万円で始められるって聞いたけど、詳しく教えて!
ねくさん
ねくさん
豪ドル円B100の前提で2つの方法(プラン)をご紹介します。
ご自身のリスク許容度に合わせて選んで下さい。
私はローリスク版をおすすめします。

簡単に言えば、どちらも「最初に必要資金全額は用意できないので、まずは小さくスタートして積立てや利益で元本を増やしていこう」というプランです。

ループイフダンを10万円で始める2つの方法(プラン)は以下の通りです(豪ドル円B100を80円で稼働させた前提)。

  • 10万円で最安値(55円)まで耐えられるように最大ポジション数(4ポジション)を設定(ローリスク)
  • 10万円で設定可能限界(10ポジション)まで最大ポジション数を設定(ミドルリスク)

それぞれローリスクとミドルリスクのプランになっています。

それぞれの特徴を表にまとめました。

まず考えるべきは強制ロスカットポイントです。

・ローリスクのプランは歴史上最安値の55円まで耐えるプランです。
・ミドルリスクのプランはループイフダン上で10万円で設定出来る最大限のポジション数(10)を設定した攻めのプランです(69円までしか耐えられません)。

つまりミドルリスクプランは強制ロスカットの可能性がローリスクプランより高いです。

歴史上最安値の55円まで耐える前提で考えた時に必要な資金の表を見ていきましょう。
ループイフダンの最大ポジション数と必要資金の関係(豪ドル円が80円の想定)

ローリスクプランの簡単な説明

この表を見ると10万円で55円まで耐える前提ではポジション数4が限界です。
これがローリスクプランです。

ミドルリスクプランの簡単な説明

一方でミドルリスクプランだと最大ポジション数は10まで可能です。
ですが、最大ポジション数10で55円まで耐えるには24万円必要となります。

でも資金は10万円しかないですよね?つまり、ある程度下落してしまうと強制ロスカットになってしまうプランです。
具体的には69円あたりまでストレートに下がると強制ロスカットです。

これがミドルリスクプランです。

ではそれぞれ詳しく説明していきます。

1番上の目次(もくじ)に戻る

ループイフダンを10万円で始める!(ローリスク運用)

はむぞー
はむぞー
ループイフダンを10万円でローリスク運用する方法を教えて!
ねくさん
ねくさん
豪ドル円B100で最大ポジション数4損切りなしで運用すればOKです。
77.0円までしか買えませんが、55.0円まで耐えられます。
リスクは低いです。

ループイフダンを10万円でローリスク運用するプランについて説明します。

こちらの表の左側の部分です。

「ローリスクプラン」は文字通りリスクが低く、リターンも低いプランです。
最大ポジションが4なので77円までしか買いでついて行けません。

つまり76円以下になると利益を得る機会を損失すると言えます。
そのかわり、55円まで耐えられるので非常にリスクが低いです。

利益をしっかり伸ばすには、ループイフダンの利益を口座に蓄積したり、
毎月1万円の積立てをしたりして資金を増やし、最大ポジションを増やしていく必要があります。

1番上の目次(もくじ)に戻る

ループイフダンを10万円で始める!(ミドルリスク運用)

はむぞー
はむぞー
ループイフダンを10万円でミドルリスク運用する方法を教えて!
ねくさん
ねくさん
豪ドル円B100で最大ポジション数10損切りなしで運用すればOKです。
71.0円まで買えますが、69.0円までしか耐えられません。
リスクはやや高いです。

ループイフダンを10万円でミドルリスク運用するプランについて説明します。

こちらの表の右側の部分です。

「ミドルリスクプラン」は文字通りリスクもリターンもそこそこのプランです。
最大ポジションが10なので71円まで買いでついて行けます。

そのかわり、69円までしか耐えられないのでややリスクがあります。

リスクを抑えるためには、ループイフダンの利益を口座に蓄積したり、
毎月1万円の積立てをしたりして口座残高を増やしていく必要があります。

ある程度の速度で積立てが出来る方であればミドルリスクプランの方が利益は出やすいと思います。

1番上の目次(もくじ)に戻る

ループイフダンの利益や毎月の積立で口座維持率を上げたり、最大ポジション数を増やそう!

はむぞー
はむぞー
リスクを下げるにはどうすれば良いの?
ねくさん
ねくさん
ループイフダンの利益や積立で口座残高を増やし、口座維持率を上げることで強制ロスカットのリスクを下げることが出来ます。
ローリスク版なら貯まった残高で最大ポジションを増やすことをおすすめします。

ここまで、ローリスクプラン、ミドルリスクプランについて説明してきました。

どちらのプランでも投資資金は足りていないため

  • 毎月1万円積立てる
  • ループイフダンの利益を口座に蓄積する

などをして必要な資金を確保していく必要があります。

歴史上最安値の55円まで耐える前提で考えた時に必要な資金の表を見ていきましょう。
ループイフダンの最大ポジション数と必要資金の関係(豪ドル円が80円の想定)

ループイフダンをローリスクで運用したい場合は40万円くらいの必要な資金を目処にすると良いです。
最大ポジション数を26にすることで、55円まで買いでついていける上に、55円まで耐えられて安定感があります。

貯まった口座残高は以下の2つの用途に使うのがおすすめです。

  • 最大ポジションを増やしたり(リターンを伸ばす)
  • 口座維持率をあげたり(リスクを抑える)

リターンを伸ばすか、リスクを抑えるかはご自身のリスク許容度に合わせると良いです。

ループイフダンの最大ポジション数を変更するのは結構手間がかかるのである程度まとめてから実施するのをおすすめします。

具体的な方法はこちらの外部サイトをご覧下さい
ループイフダンの最大ポジション数を変更する方法【停止&再開】(外部サイト)」

1番上の目次(もくじ)に戻る

【まとめ】ループイフダンを10万円で始める2つの方法

今回は「ループイフダンを10万円で始める2つの方法」についてお話をしました。

ループイフダンを10万円で始める2つの方法(プラン)は以下の通りです(豪ドル円B100を80円で稼働させた前提)。

  • 10万円で最安値(55円)まで耐えられるように最大ポジション数(4ポジション)を設定(ローリスク)
  • 10万円で設定可能限界(10ポジション)まで最大ポジション数を設定(ミドルリスク)

ループイフダンに興味はあるけどいきなり何十万円も出せないよ」という方におすすめです。
少額からローリスクでFX自動売買(ループイフダン)が始められるということが伝わると嬉しいです。

ループイフダンを10万円から始めて徐々に投資資金を増やして行きましょう!

私と一緒にループイフダンを始めてみませんか?

はむぞー
はむぞー
最後まで見てくれてありがとう!
ねくさん
ねくさん
自動売買に興味が出たら始めてみて下さいね。
簡単、低コスト、高スワップのアイネット証券のループイフダンがおすすめです!
私も豪ドル円のB100を稼働させています。

ループイフダンについて詳しく知りたい方は「ループイフダンの運用実績をブログで検証中」をご覧下さい。

▼5分で開設可能こちらからサクッとどうぞ!無料です▼
「アイネット証券(ループイフダン)」の公式ページはこちら

ではではー 良き投資ライフを!

1番上の目次(もくじ)に戻る

コメント