メキシコペソ円の為替レートの推移を時系列で長期チャート化(約30年分)

メキシコペソ
▼スポンサー「マネフルFX」さん▼
マネフルFX
はむぞー
はむぞー
メキシコペソ円の長期チャートが見たい!
30年分ぐらい欲しいなー
ねくさん
ねくさん
メキシコペソ円の長期チャートを約30年分用意しました!
投資をする場合は過去の値動きがとても参考になりますね。

こんにちは!豪ドル(オーストラリアドル)一筋6年のねくです(@nekutaru)

今回は「メキシコペソ円の為替レート」について長期間のチャートで詳しく見ていきます。
最安値や最高値、今後の見通しや予想、2018年の値動きも含めてお話していきます。

☑メキシコペソに興味がある方
☑メキシコペソ投資をされている方
におすすめです。

詳細は本文をご覧下さい。
質問があればコメント欄に書き込んで下さいね。

メキシコペソ投資についての情報や実績は「メキシコペソ投資の実績をブログで公開中」に全てまとめていますのでご覧下さい。

動画や音声で視聴したい方はこちらをご覧下さい。

メキシコペソ円の為替レートの推移を時系列で長期チャート化(30年分)

Youtube毎日投稿しています。チャンネル登録お願いします!(動画投稿の通知が受け取れます)

メキシコペソを買うならスワップポイントが高い「みんなのFX」がオススメ!私も愛用しています。
口座開設はみんなのFXの公式HPからどうぞ。5分でサクッと出来ます!
特別タイアップのため、当サイト限定で最大53,000円のキャッシュバック中!

 

メキシコペソ円の長期チャート約30年分を分析

はむぞー
はむぞー
メキシコペソ円の長期チャートってどんな感じ?
ねくさん
ねくさん
約30年のチャートをご用意したのでご覧下さい!
1990年から1995年が大幅に下落してますね。

まず、メキシコペソ円の長期チャート約30年分をご覧下さい。

メキシコペソの長期チャートから見たポイントは以下の4つ

 

  1. 1994年のメキシコ通貨危機
  2. 固定相場制から変動相場制への移行
  3. 1995年以降の緩やかな下落
  4. 最安値は4.87円、最高値は54.51円で10分の1に下落

 

それぞれお話します。

 

1994年のメキシコ通貨危機

メキシコ通貨危機とは、1994年末から1995年初頭にかけて発生した、メキシコペソの暴落のことを指します。

当時アメリカの利上げ+メキシコの政治不安により、大量の資金がメキシコから流出したことがキッカケです。

それによりペソの価値が暴落し、固定相場制を維持できずに変動相場制へと移行することになりました。

その後、メキシコ国債の償還が出来ない問題(財政破綻)が発生し

米国、国際機関、日米欧の銀行から合計で500億ドルを超える緊急支援がされ、危機が回避出来ました。

 

つまり、メキシコ政府は借金が返せなくなってみんなに助けてもらったということです。

 

メキシコペソを語る上で外すことの出来ない、大きな出来事でした。

 

固定相場制から変動相場制への移行

メキシコペソは1994年以前は固定相場制となっており、為替レートをメキシコ政府が決めていました。

ですが、1994年の通貨危機により難しくなったため、完全変動相場制へ移行することになりました。

その後、メキシコペソは変動相場制の元、25年間に渡り緩やかに下落することになります。

 

1995年以降の緩やかな下落

1994年の通貨危機で大きく下落したメキシコペソですが、1995年以降は緩やかに下落しています。
この辺りはこの後詳しく解説していきます。

 

メキシコペソの最安値は4.87円、最高値は54.51円で10分の1に下落

過去約30年を見ると、メキシコペソの最安値は2016年11月の4.87円、最高値は54.51円でした。
これだけ見ると10分の1に下落しています。

一見、とても危険に見えますが30年前のメキシコに比べると今のメキシコは政治的にも経済的にも成熟しており、そこまでのリスクはないと思っています。

固定相場制から変動相場制への移行も大きな変化の一つですね。

 

【まとめ】メキシコペソ円の長期チャート約30年分をグラフにしてわかったこと

メキシコペソ円の長期チャート約30年分をグラフにしてわかったことは以下の4つです。

  1. 1994年のメキシコ通貨危機が起きて暴落した
  2. 固定相場制から変動相場制への移行した
  3. 1995年以降の緩やかな下落が続いている
  4. 最安値は4.87円、最高値は54.51円で10分の1に下落しているが、今後はそこまで変動しない

 

メキシコペソ円という通貨の歴史を理解した上で、投資していきましょう!

 

続いては20年分の長期チャートを見ていきます。

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

メキシコペソ円の長期チャート20年分を分析

はむぞー
はむぞー
続いてはメキシコペソ円の長期チャート20年分が見たいなー!
ねくさん
ねくさん
20年分の長期チャートを用意しました!
重要なポイントは
緩やかに下落し続けていること
4回の暴落
です。

まず、メキシコペソ円の長期チャート20年分をご覧下さい。

 

メキシコペソの長期チャート20年分から見たポイントは以下の3つ

 

  • 20年間緩やかに下り続けていること
  • 4つの暴落
  • 最安値は4.87円、最高値は16.71円で3分の1以下に下落

 

それぞれお話します。

 

20年間緩やかに下り続けている

メキシコペソという通貨の特徴として、「20年間緩やかに下り続けている」というのがあります。

固定相場制だった1994年まではさておき、変動相場制になった1995年以降、一貫して下がり続けています。

 

つまり、今後も高い確率で下がり続けると思うので、
メキシコペソに投資をする方はその前提を踏まえて投資計画を立てるべきです。

 

私は10年以上保有するつもりで、レバレッジ1倍にしてメキシコペソに投資しています。
私の投資方法の詳細は「メキシコペソ投資の実績をブログで公開中」をご覧下さい。

 

4つの暴落

過去20年の間にメキシコペソで起きた4つの暴落について見ていきます。

 

  1. アジア通貨危機
  2. アメリカドットコムバブル崩壊
  3. リーマンショック
  4. 日本増税&ブレエグジット

 

暴落が起きる時は、メキシコやメキシコペソに問題があるというよりも、世界的な不況になり円高になる
というパターン
です。

 

それぞれお話していきます。

 

①1998年 アジア通貨危機

1998年に起きた「アジア通貨危機」がキッカケで世界経済の先行きに不透明感が出て円高になりました。
それにつられてメキシコペソ円も下落しました。

 

アジア通貨危機とは

アジア通貨危機とは機関投資家による通貨の空売りをキッカケとして、アジア各国の通貨が売られた事件です。

タイ・インドネシア・韓国はその経済に大きな打撃を受けました。

 

②2002年 アメリカドットコムバブル崩壊

2002年のアメリカのドットコムバブル崩壊がキッカケで世界経済の先行きに不透明感が出て円高になりました。
それにつられてメキシコペソ円も下落しました。

 

アメリカのドットコムバブル崩壊とは

アメリカのドットコムバブル崩壊とは、
過大評価されていた、アメリカのIT会社(例:XXドットコム)に対して、市場参加者が本来の価値に気付いて起きた事件です。

買われ過ぎていたアメリカのIT会社の株が売られ、株式市場の暴落に繋がりました。

 

③2008年 リーマンショック

2008年のリーマンショックがキッカケで世界経済の先行きに不透明感が出てとてつもない円高になりました。
それにつられてメキシコペソ円も半分近くに下落しました。

 

リーマンショックとは

リーマン・ブラザースの破綻をキッカケで世界的な大不況が訪れ、株価、為替は軒並み大幅に下がりました。
10年に一度レベルの大暴落でした。

当時FXが流行っていたので、ハイレバレッジで取引していた多くの投資家は相場から退場したと言われています。

 

④2016年 日本増税&ブレエグジット

2016年には、日本増税による円高に加えて、イギリスのEU離脱問題で為替全体が円高になりました。

その後、トランプ大統領の当選が決まった直後の2016年11月に歴史上の最安値である、4.87円を付けています。

これは、メキシコがアメリカの隣にある国であり、トランプ大統領がアメリカとメキシコの国境に壁を作ると宣言したためです。

 

トランプ大統領の動向は2019年以降の為替にも影響してくるので、注目しています。

 

メキシコペソの過去20年間の最安値は4.87円、最高値は16.71円で3分の1以下に下落

過去20年を見ると、メキシコペソの最安値は2016年11月の4.87円、最高値は16.71円でした。
これだけ見ると3分の1以下に下落しています。

一見、とても危険に見えますがメキシコペソは金利も高いため、20年保有してた場合でも利益が出ています。

とは言え、高い所で買うのはおすすめできないので、投資する方は安値でメキシコペソを買っていきましょう!

メキシコペソの具体的な買い時は「メキシコペソ投資の実績をブログで公開中」をご覧下さい。

 

続いては10年分の長期チャートを見ていきます。

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

メキシコペソ円の長期チャート10年分を分析

はむぞー
はむぞー
最近10年間のメキシコペソの値動きはどうなってるのかな?
ねくさん
ねくさん
最近の10年間だと11円から4.87円の範囲で動きました!
結構動いてますね。

まず、メキシコペソ円の長期チャート10年分をご覧下さい。

 

注目して欲しいのは以下の3点です。

 

  1. リーマンショック前の高値を越えられない
  2. 2016年に歴史上最安値を更新している
  3. 2018年12月の為替レートが5.6円と安値圏である

 

①リーマンショック前の高値が越えられない

リーマンショック前の高値が現時点、抜けていないというのは1つのポイントです。

リーマンショック前の高値が「11円」、リーマンショック後の高値が「8.5円」であり越えられない状況です。

ドル円や豪ドル円がリーマンショック前の高値まで戻ったこと考えると、
メキシコペソ自体の価値が下がっていると言えます。

 

つまり、今後もリーマンショック前の高値に戻るのは難しく、戻っても8.5円が限界だと考えています。

 

②2016年に歴史上最安値を更新している

2016年11月に歴史上最安値を更新しているというのが2つ目のポイントです。

その前は2012年にも安値を更新しています。
つまり、通貨としては下がり続けているということです。

この場合、どこまで下がるか読みにくいため、投資する場合はレバレッジ1倍がおすすめです。
レバレッジ1倍の理由は「メキシコペソ投資の実績をブログで公開中」をご覧下さい。

 

③2018年12月の為替レートが5.6円と安値圏である

2018年12月時点の為替レートが約5.6円とかなりの安値圏です。
最安値からも近いので、買うなら良いタイミングだと思っています。

 

【まとめ】メキシコペソ円の長期チャート10年分を見てわかったこと

チャートで注目して欲しいのは以下の3点です。

  1. リーマンショック前の高値を越えられない
  2. 2016年に歴史上最安値を更新している
  3. 2018年12月の為替レートが5.6円と安値圏である

 

チャートから今後の戦略をまとめると、

現在安値圏で買いやすいですが、最安値も近く、このまま下がり続ける可能性も否定できません。
ゆえにレバレッジ1倍で投資することでリスクを下げつつ利益を狙うのがおすすめです。

今後上がったとしても8.5円ぐらいだと思うので、そのあたりで一度売るのが良いと考えています。

 

続いてはより最近の1年分の短期チャートを見ていきます。

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

メキシコペソ円の短期チャート2018年版を分析

はむぞー
はむぞー
直近1年間のメキシコペソの短期チャートはどんな感じだったのかな?
ねくさん
ねくさん
2018年のメキシコペソの値動きを振り返りましょう!

まず、メキシコペソ円の短期チャート2018年版をご覧下さい。

2018年のメキシコペソの動きで注目したいのが以下の3点です。

 

  1. 2018年4月から6月の下落
  2. 2018年6月につけた安値5.3円
  3. 4回も行われた利上げ(7.25%⇒8.25%)

それぞれお話していきます。

 

①2018年4月から6月の下落

この下落の主な要因は以下の通りです。

 

  • アメリカ、カナダ、メキシコの3カ国による貿易協定(NAFTA)への不安
  • 2月以降のアメリカ株価の下落
  • アメリカと中国の貿易対立による円高

 

 

これにより一時期5.3円まで下がります。

 

②2018年6月につけた安値5.3円

2018年6月に2018年の最安値である、5.3円を記録します。
これは今後の買い時として参考にしています。

つまり、5.3円まで来たら少し買うということです。

この時は5.3円で反発して上昇しました。
これは2018年6月にメキシコの政策金利が上がったためです。(利上げ)

具体的には7.5%から7.75%になりました。
通貨安を防ぐための利上げが上手く行ったパターンです。

 

③4回も行われた利上げ(7.25%⇒8.25%)

メキシコは2018年の2月、6月、11月、12月と4回も利上げをしました。

メキシコの政策金利は7.25% ⇒ 8.25%と1.0%も上昇しています。

主な理由は以下の2点です。

 

  • 通貨安を防ぐため
  • インフレを抑えるため

 

目的は理解出来ますし、おかげでメキシコペソ円の為替レートは維持されていますが、
急激な利上げは国民の生活や経済に悪影響を与えます。

今後の経済動向に注意が必要です。

 

このような感じで、2018年のメキシコペソは比較的手堅く推移しました。

 

続いてはメキシコペソ円の最安値と最高値についてお話します。

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

メキシコペソ円の最安値と最高値

はむぞー
はむぞー
メキシコペソ円の最安値と最高値を教えて!
ねくさん
ねくさん
変動相場制に移行後の過去20年という前提で考えると
最安値は4.87円、最高値は16.71円です。

メキシコペソ円の20年分の為替チャートに高値と安値をマークしたのがこちらの画像です。

 

このチャートでわかることは以下の通りです。

 

  • 過去20年間をみると、最安値は4.87円、最高値は16.71円
  • 高値も安値も切り下がっている下落トレンド
  • しばらくは直近高値の8.5円と最安値の4.87円の範囲で動く

 

 

メキシコペソは下落トレンド中、かつ最安値に近いのでリスク抑えめの投資で行きます。

 

続いて、メキシコペソ円の今後の見通しと予想についてお話します。

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

メキシコペソ円の今後の見通しと予想

はむぞー
はむぞー
メキシコペソ相場は今後どうなっていくの?
見通しや予想を教えて欲しい!
ねくさん
ねくさん
メキシコペソは短期・中期的には緩やかに下落していく見通しです。
20年から30年後(長期)には円安により上昇すると予想しています。

 

メキシコペソ相場の今後の見通しと予想

メキシコペソ相場の今後の見通しと予想ですが、引き続き以下の要因で変動していくと思います。

  • アメリカの利上げ(少し後退気味)
  • メキシコの政策金利
  • メキシコ経済の動向(GDPやCPI)
  • アメリカとメキシコの政治動向

 

メキシコは12月21日にも利上げをしており、早いペースの利上げが経済に及ぼす悪影響を心配しています。

今後は大きく上昇というのは予想しづらく、
他の材料が出るまでは引き続き6.2円から5.2円の範囲でレンジの可能性が高いと考えています。

悪材料次第では4.8円を切る可能性も視野に入れています。

 

メキシコペソ相場の1年後の見通しと予想

6.2円から5.2円の範囲でレンジを想定しています。
大きくは動かないのではと考えます。

動いたとしても8.5円から4.8円です。

 

なぜなら以下の要因が大きく変化しないと考えているためです。

  • アメリカの利上げ(少し後退気味)
  • メキシコの政策金利
  • メキシコ経済の動向(GDPやCPI)
  • アメリカとメキシコの政治動

大きく経済が好転することも、悪化することもないと予想しています。

 

メキシコペソ相場の5年後の見通しと予想

遠くない将来にリーマンショック級の大暴落があるのでは?と考えています。
つまり4.8円を切ってくることも想定しています。

 

理由としては以下の通りです。

リーマンショックから10年が経ち、いつ大暴落があってもおかしくない
☑アメリカ、中国、EUと各地に不況になりえる火種が存在する
☑アメリカの1強時代で世界経済のバランスが崩れかけている

 

今のうちから現金を増やしておいて、大暴落があった時には安値で買っていきたいと思っています。

 

メキシコペソ相場の10年後、20年後の見通しと予想

10年後や20年後を考えると、メキシコペソ相場は「円安/メキシコペソ高になる」と予想しています。
つまりメキシコペソ円が上昇するということです。

理由は単純に「円が弱くなる(円安)」からです。

円が弱くなると思う理由は主に日本の経済の弱さです。

日本経済の弱さの例を挙げると、以下の通りです。

少子高齢化
人口減少
デフレ

正直、円が強くなる未来は見えません。

詳細は「日本経済のまとめ」をご覧下さい。

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

【まとめ】メキシコペソ円の為替レートの推移を時系列で長期チャート化(約30年分)

今回は「メキシコペソ円の為替レート」について長期間のチャートで詳しく見ていきました。
最安値や最高値、今後の見通しや予想も含めてお話したと思います。

メキシコペソは短中期的には少し弱いですが、長期的には上昇するというのが大まかな見通しです。

長期投資目的でメキシコペソに投資して行きましょう!

 

はむぞー
はむぞー
最後まで見てくれてありがとう!
質問があればコメント欄に書き込んで下さいね。
ねくさん
ねくさん
メキシコペソに興味が出たら少額から投資してみて下さいね。
メキシコペソを買うならみんなのFXがおすすめです!
為替レートが上がる前の今が仕込むチャンスかも知れません。

 

メキシコペソ投資についての情報や実績はこちらをご覧下さい

【メキシコペソ円投資の始め方】ローリスクで運用した実績をブログで公開!
【メキシコペソの投資方法と実績:10週目】について話します ☑レバレッジ1倍なのでリーマンショック級の大暴落にも耐えられて非常に手堅い ☑年間利回り9.8%程度で5,600円から投資可能 ☑5,600円投資すると年間で548円のスワップポイントが受け取れる 高めの利回りが欲しい方は一緒にメキシコペソ投資を始めましょう!

 

メキシコペソを買うならスワップポイントが一番高い「みんなのFX」がおすすめです。

 

▼5分で開設可能こちらからサクッとどうぞ!無料です▼

\特別タイアップのため、当サイト限定で最大53,000円のキャッシュバック中!/私が愛用している「みんなのFX」の公式ページはこちら

 

みんなのFXについては「みんなのFXはスワップポイントが高いけど、評判はどうなの?」をご覧下さい

【みんなのFXはスワップポイントが高いけど評判は?】投資歴14年の投資家が徹底分析!
私が使っている理由や、実際に使ってみた評判、メリット・デメリットなどをお話しました。みんなのFXについてはこの記事さえ読めばOKです!次の方におすすめです! ☑高金利通貨(メキシコペソや南アフリカランド)に興味がある方 ☑みんなのFXを使ってみたい方 ☑みんなのFXの評判や使い心地が気になる方【詳細は本文へ!】

 

ではではー 良き投資ライフを!

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

コメント