【豪ドル+南アフリカランドの資産運用状況と見通し】2018年9月29日版 今週のスワップポイント+46,480円 総資産4,923万円

資産運用報告(週次)
▼スポンサー「マネフルFX」さん▼
マネフルFX

こんにちは!豪ドル(オーストラリアドル)一筋6年のねくです(@nekutaru)

今回は
「2018/09/29時点の豪ドルと南アフリカランドの収益」
について週次報告致します。
はむぞー
はむぞー
今週のスワップポイントと総資産はどれくらいだったの?
ねくさん
ねくさん
☑スワップポイントは+46,480/週
☑総資産は4,923万円

でした。
はむぞー
はむぞー
今週もスワップたくさんもらったねー!
何の通貨を保有しているの?
ねくさん
ねくさん
保有資産と割合はこちらです。
☑豪ドル 115.8万通貨(96%)
☑南アフリカランド 50万通貨(4%)
はむぞー
はむぞー
豪ドルばっかりだ(笑)
今後はさらに買うの?
ねくさん
ねくさん
各通貨の為替レートが上がっているのでしばらく様子見ですね。
はむぞー
はむぞー
そっかー!また買い時が来たら教えてね!

今週の資産運用状況のまとめは以上です。
詳細は本文をご覧下さい。

▼先週分はこちら▼

【豪ドル+南アフリカランドの資産運用状況と見通し】2018年9月22日版 今週のスワップポイント+43,530円 総資産4,896万円
☑スワップポイントは+43,530円/週 ☑総資産は4,896万円【保有資産と比率】☑豪ドル 115.8万通貨(96%) ☑南アフリカランド 50万通貨(4%)【詳細は本文をどうぞ】

▼翌週分はこちら▼

【豪ドル+南アフリカランドの資産運用状況と見通し】2018年10月6日版 今週のスワップポイント+46,480円 総資産4,790万円
【保有資産と比率】☑豪ドル 115.8万通貨(96%) ☑南アフリカランド 50万通貨(4%)以下の金額まで落ちたら買いたいです。☑豪ドル⇒78.5円 ☑南アフリカランド⇒7.05円 ☑メキシコペソ⇒5.70円【詳細は本文をどうぞ】

それでは、週次報告していきます。

「LINE@」に登録すると、本ブログの新規記事をリアルタイムに読めます。登録(無料)はこちら!

豪ドル買うならスワップポイントが高い「ヒロセ通商」がオススメ!私も9509万円分買っています。
口座開設はヒロセ通商の公式HPからどうぞ。5分でサクッと出来ます!

FXの全資産状況の報告

現在の保有通貨量は以下の通りです。

・豪ドル 115.8万通貨(96%)
・南アフリカランド 50万通貨(4%)

今週は特に変化なしです。

チャンスがあればメキシコペソも買っていきたいですね。

現時点のFXの総資産は以下のようになりました。

今週は為替レートがかなり回復しました。豪ドルも南アフリカランドも堅調ですね。

スワップポイントは相変わらず安定して稼いでくれてます。

主要項目を簡単に説明します。

保有額(円換算) 9,911万円

・豪ドル 115.8万通貨
・南アフリカランド 50万通貨

現在の為替レートで換算した金額です。

証拠金+損益 2144万

証拠金+損益は実際にFX口座に入っている現金の合計ですね。
今決済するとこの額手元に来ます。

合計損益(累計) 451万円

評価損益はポジション損益+スワップポイント損益のことです。
2016年8月から計算しています。(それ以前のポジションはその時精算しています)

ポジション損益(累計) 272万円

ポジション損益とは為替レートが上がると上がり、下がると下がる損益のことです。

ポジション収益はすぐに上下するのであまり気にしていません。

スワップポイント損益(累計) 178万円

安心安定のスワップポイント損益です。
今週は+43,530円、累計で178万円でした。

今のポジションは2016/8/25から少しずつ建て始めたので約2年間ぐらいのスワップポイントになります。
コツコツ貯めてますが、良い感じの金額になってきています(*´ω`*)

豪ドルと南アフリカランドスワップポイントの計算をしてみます。

豪ドル 115.8万通貨のスワップポイント

ヒロセ通商で保有しているので1万通貨あたり、1日50円とします。

計算結果は以下です。

  • 1日当たり 50円 × 115.8万通貨 = 5,790円/日
  • 1週当たり 5,790円 × 7日間      = 40,530円/週
  • 1月当たり 5,790円× 31日間     = 179,490円/月
  • 1年当たり 5,790円 × 365日間  = 2,113,350円/年

豪ドルのスワップポイントだけでも年間211万円の不労所得ですね。

南アフリカランドのスワップポイントも計算していきましょう。

南アフリカランド 50万通貨のスワップポイント

FXプライムbyGMOで保有しているので1万通貨あたり、1日17円とします。(先週から17円に下がってます)

計算結果は以下です。

  • 1日当たり 17円 × 50万通貨      = 850円/日
  • 1週当たり 1,000円 × 7日間      = 5,950円/週
  • 1月当たり 1,000円× 31日間     = 26,350円/月
  • 1年当たり 1,000円 × 365日間  = 310250円/年

南アフリカランドだけで年間31万円の不労所得ですね。

豪ドルと南アフリカランドのスワップポイントを合計してみます。

豪ドルと南アフリカランドの合計スワップポイント

計算結果は以下です。

  • 1日当たり 5,790円 + 850円            = 6,640円/日
  • 1週当たり 40530円 + 5,950円           = 46,480円/週
  • 1月当たり 179,490円 + 26,350円      = 205,840円/月
  • 1年当たり 2,113,350円 + 310,250円 = 2,423,600円/年

1年間だと2,423,600円スワップポイントになります。
1年間だとインパクトありますね(*^^*)
ほったらかしで242万貰えるのは嬉しいです♪

豪ドルヒロセ通商で買った場合、
年間のスワップポイントはレバレッジ1倍で2.31%貰えます。

南アフリカランドFXプライムbyGMOで買った場合、
年間のスワップポイントはレバレッジ1倍で7.75%貰えます。

不労所得って嬉しいですね(*^^*)

今後もスワップポイントを楽しみにコツコツ投資して行こうと思います♪

現金を含めた総資産 4,923万円

現金を含めた資産合計は
49,225,062円
でした。

実質的なレバレッジ

2.01倍となっています。

以前の計算では豪ドル2.71倍まで購入可能なので、
まだまだ買えそうですが、豪ドル相場がしばらく弱そうなので少し様子見が続くかもしれません。

豪ドルの購入可能レバレッジの計算が気になる方は
豪ドルとFTSE100をレバレッジ込みで比較」をご覧下さい。

続いては豪ドル資産状況の詳細を報告します。

豪ドルと南アフリカランド資産状況の詳細

はむぞー
はむぞー
豪ドルと南アフリカランドでどれくらい利益が出てるの?
ねくさん
ねくさん
2年間の累計だと+451万円ぐらいです
スワップだけだと+178万円ですね!
詳しくお話していきますね。

まずは過去数ヶ月分の豪ドルと南アフリカランドの損益のグラフを見てみましょう!
今のポジションは2016/8/25から少しずつ建て始めたので約2年間ぐらいの収益になっています。
2016/8/25以前のポジションはそのタイミングで整理してます。

スワップポイント投資(豪ドルと南アフリカランド)の累計収益の推移

記録を始めた2018/7/14の中では最大の利益になっています。

青い棒のスワップ損益は相変わらず安定して積み上がってます。
現在+178万円です。

赤い棒のボジション損益もいい感じです。
現在は272万円です。

緑の細い線グラフは青い棒と赤い棒の合計である評価損益を表しています。
現在は+451万円です。

スワップポイントは安定して週に約4.5万の利益をくれてますね(*^^*)
引続きコツコツ貯めていきます٩( ‘ω’ )و

豪ドルと南アフリカランドのスワップポイント収益(累計)の推移

豪ドルと南アフリカランドのスワップポイント収益(累計)の推移[2016/8/25から]です。

現在178万円で順調にスワップポイントは積み上がって行っていますね。
今後は週に約4.5万円ずつ積み上がっていく想定です。

豪ドルと南アフリカランドのスワップポイント収益(週単位)の推移

豪ドルと南アフリカランドのスワップポイント収益(週単位)の推移です。

徐々に豪ドルや南アフリカランドを買い増しているので、スワップポイント収益も増えています。

2018/7/21時点では 85.8万豪ドルで、スワップポイントは週に3万円でした。
2018/9/8時点では115.8万豪ドル + 50万南アフリカランドで、スワップポイントは週に4.5万円程度です。

今後は買い増しのペースは落ちると思いますが、徐々に買い増して行けたら良いと考えています。

今週は特に買い増しはなしですね。

目次に戻る

豪ドルの今後の見通しをチャートで分析

はむぞー
はむぞー
豪ドルの今後はどうなるの?
ねくさん
ねくさん
しばらくは80.5円から84.5円のレンジ相場を予想しています。
トランプ大統領の動き次第なところがあり、読みにくいです。

 

 

こちらは豪ドルの日足(1本が1日)のチャート
一番右の5本の赤と青の棒が今週の値動きです。

大きな方向性

80.5円(下の赤線)を明確に上に突破し80.5円より上に復帰しています。
しばらくは80.5がサポートになるのか見極める必要がありますが、今の所固そうです。

今週(9/24から9/28)の豪ドルの動きを振り返る

今週の豪ドルはほぼレンジでした。

今週の27日の深夜にあったFOMCで一瞬急上昇しましたが、結局トレンドとまではなりませんでした。
アメリカは予定通り利上げして2.25%になりました。

豪ドルの今後の見通し

最近の豪ドルは、アメリカや中国に左右されている状況から脱却し、レートが戻ってきています。
トランプ大統領が余計なことをしない限り80.5から84.5のレンジと考えています。

来週も引き続きレンジと予想しています。

火曜日にオーストラリアの政策金利発表がありますが、1.50%のまま変動なしと考えています。
特に相場も動かないと思います。

動く可能性があるのは金曜日のアメリカ雇用統計ですね。

目次に戻る

来週の経済指標

はむぞー
はむぞー
来週の経済指標は何があるの?
ねくさん
ねくさん
オーストラリアの政策金利
アメリカの雇用統計に注目ですね!

 

 

来週の主な経済指標は以下です。

10/02(火) 13:30 オーストラリア 政策金利
10/05(金) 21:30 アメリカ 雇用統計

それぞれ、カンタンにお話します。

オーストラリア 政策金利

オーストラリアの過去の政策金利はこちらです。

リーマンショック以降は右肩下がりで、現在は1.50%で2年以上、止まっています。
歴史上最安値となっており、次の利上げは2019年から20年あたりと言われています。
逆に利下げの話は出ていません。

今回も特に変更はなく、相場もあまり動かないと思います。

オーストラリアの政策金利について詳しく知りたい方は「オーストラリアの政策金利の見通し」をご覧下さい。

アメリカ 雇用統計(失業率)

アメリカの雇用統計で発表される失業率についての過去のデータはこちらです。

リーマンショックで急上昇しましたが、その後順調に下がっています。

直近3年分はこちらです。

右肩下がりです。2018年8月時点では3.9%まで下がっており、
10月は3.8%と予想されています。

アメリカ経済はまだ強いので、良い数値が期待できます。

アメリカの経済について詳しく知りたい方は
アメリカ経済のまとめ」をご覧下さい。

目次に戻る

南アフリカランドの今後の見通しをチャートで分析

はむぞー
はむぞー
南アフリカランドの今後の動きはどうなるの?
ねくさん
ねくさん
7.850円を超えて来たので、このラインがキープ出来るかが焦点です。
短期的には上目線で良いと考えています。

こちらは南アフリカランドの日足(1本が1日)のチャート
一番右の5本の赤と青の棒が今週の値動きです。

南アフリカランドは今週も引き続き上昇しており、8.020円に到達しました。
7.85円の壁をしっかり超えて来ました。
短期的には上目線で良いと思います。

上昇した理由は

・アメリカと中国の貿易戦争(関税の掛け合い)が一段落してリスクオンの流れ
原油高に後押しされた

と考えています。

しばらくは7.850円がしっかりとサポートになるかを見ていきたいと思います。

南アフリカランドに投資したい方は
こちらも合わせてご覧下さい「南アフリカランドのスワップポイントを比較

目次に戻る

メキシコペソの今後の見通しをチャートで分析

はむぞー
はむぞー
メキシコペソは調子いいけど、このまま行きそう?
ねくさん
ねくさん
今週はかなり調子が良く6円を超えてきています。
6円台をキープ出来るとさらに上が見えてきます。

こちらはメキシコペソの日足(1本が1日)のチャート
一番右の5本の赤と青の棒が今週の値動きです。

メキシコペソ今週も良くあがりました。
6.0円の壁を綺麗に超えてきたので一つ上のステージが見えてきています。

2018年6月に付けた安値である5.3円辺りで拾いたいですが、当面買えなそうです。。
暴落に備えてキャッシュを蓄えるとします。

来週は6.0円がしっかりとサポートになるかに注目したいと思います。
6.0円が堅そうであれば、そこで買うのもありだと考えています。

メキシコペソに投資したい方は
こちらも合わせてご覧下さい「メキシコペソのスワップポイントを比較

目次に戻る

今週の豪ドル関連ニュース

はむぞー
はむぞー
今週はニュースがかなりあったねー!
どのニュースがおすすめ?
ねくさん
ねくさん
量が多いので、さらっと読んで下さい。
・幸福度が世界トップ級の国オーストラリア
・オーストラリアが南半球のシリコンバレーへ
あたりが面白いと思います!

 

豪州牛肉、中国へ輸出増

輸出の3割は中国で、さらに割合増加ですが、資源以外の輸出増加は良い傾向ですね。

オーストラリアと中国の貿易に興味があるかたは
こちらをご覧下さい「オーストラリア経済は中国に依存しているか?

オーストラリア最古の仮想通貨取引所が国内初”国の認可”を獲得

オーストラリア政府の柔軟な発想が良いと思います。
スタートアップ企業もやりやすそうです。

幸福度が世界トップ級の国オーストラリア

弟がオーストラリアに住んでるんですけど、確かに幸せそうです。
日本のランキングが低すぎるのが気になります。

最近の新興国通貨の買い戻しの理由

リスクオンの流れと、原油高とのことです。

原油高は気づかなかったのでなるほど!と思いました。
最近、原油が高い割に資源国通貨は安かったので納得です。

豪ドルと原油価格の関係を知りたい方は
こちらをご覧下さい「豪ドルと資源価格(原油/鉄鉱石/石炭)との相関関係を考察

NZランド金利を1.75%で据え置き

NZランドは利下げも検討とのことです。
豪ドルは利上げを検討しているので、豪ドルとNZドルの相関関係は近いうちに崩れそうです。

ニュージーランドの政策金利の推移はこちらをご覧下さい「ニュージーランド経済のまとめ

米金利2.00~2.25%へ0.25%引き上げ

予想通りの利上げで、新興国からお金が流れそうです。
今後も20年までに1%上げる見込みなので、3.25%ぐらいまで行きそうです。

アメリカの政策金利の推移はこちらをご覧下さい「アメリカ経済のまとめ

オーストラリアの財政黒字化が遅れる

オーストラリアの財政黒字化の見込みが立っているのがまず、すごいです。
日本は全く見込みが立たない状況ですから。

そして、有権者のために支出を増やすのは良いことだと思います。
政治のためだとすると微妙ですが。

「オーストラリア」が南半球のシリコンバレーになろうとしている

これは非常に良いニュースで、オーストラリアがスタートアップ企業を育てようとしているのがよくわかります。

引き続き頑張ってほしいと思います。

日本の政策金利は-0.1%のまま据え置き

これは予想通りのニュースで、日本の政策金利が上がる未来は見えません。

日本の政策金利の推移はこちらをご覧下さい「日本経済のまとめ

「オージー版ステーブルコイン」計画が動き出している

オーストラリアは仮想通貨に積極的なイメージで、今後に期待が持てます。

豪ドル以外の主要ニュース

南アフリカ中央銀行は政策金利を年6.5%に据え置き

「インフレは落ち着いており利上げの必要はない」と判断
これは南アフリカ経済的にはプラスのニュースですね。

南アフリカの政策金利の推移はこちらをご覧下さい「南アフリカ経済のまとめ

リーマン・ショックから10年、次の暴落は前回の比ではない

大暴落はいつ来るかはわかりませんが、しっかりと準備しておきたいです。

SBI証券のiDeCoでeMAXISシリーズ買えるようになります

ついに来ましたね。eMAXISシリーズは手数料が非常に安いのでおすすめです。

iDeCoについて詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい「iDeCoで節税しよう!

目次に戻る

まとめ

今回は
「2018/09/29時点の豪ドルの損益と見通し」
について週次報告致しました。

☑スワップポイントは+46,480/週
☑総資産は4,923万円

でした。
保有資産と比率は

☑豪ドル 115.8万通貨(96%)
☑南アフリカランド 50万通貨(4%)

です。

各通貨の売買戦略は為替レートが上がっているのでしばらく様子見です。

▼先週分はこちら▼

【豪ドル+南アフリカランドの資産運用状況と見通し】2018年9月22日版 今週のスワップポイント+43,530円 総資産4,896万円
☑スワップポイントは+43,530円/週 ☑総資産は4,896万円【保有資産と比率】☑豪ドル 115.8万通貨(96%) ☑南アフリカランド 50万通貨(4%)【詳細は本文をどうぞ】

▼翌週分はこちら▼

【豪ドル+南アフリカランドの資産運用状況と見通し】2018年10月6日版 今週のスワップポイント+46,480円 総資産4,790万円
【保有資産と比率】☑豪ドル 115.8万通貨(96%) ☑南アフリカランド 50万通貨(4%)以下の金額まで落ちたら買いたいです。☑豪ドル⇒78.5円 ☑南アフリカランド⇒7.05円 ☑メキシコペソ⇒5.70円【詳細は本文をどうぞ】

豪ドルに興味があれは始めてみて下さいね(^^)

まずは少額から始めていきましょう♪
為替レートが下がってきている今が仕込むチャンスかも知れません♪

豪ドル投資を始めてみたい方は
ねくさんが6年使ってる豪ドルスワップが一番高い「ヒロセ通商」がおすすめです。
他社からの乗り換えなら豪ドル1万通貨取引で「2000円キャッシュバック!」
▼5分で開設出来ますのでこちらからサクッとどうぞ!無料です▼
私が6年間愛用している「ヒロセ通商」の公式ページはこちらから!

豪ドルのスワップポイントを比較しました!▼

【毎月更新】豪ドルスワップポイントの推移を比較【13社分】
【2018年10月分】毎週のスワップポイントの推移をランキング!今月は1位がパートナーズFXnanoで50.1円/日。2位がヒロセ通商とJFXで、平均50.0円/日。豪ドル投資には欠かせない情報も盛りだくさん【詳細は本文をご覧下さい】

▼ヒロセ通商について詳しくまとめています▼

ヒロセ通商は豪ドルのスワップポイントが高いだけじゃない!【ヒロセ通商まとめ】
私が6年間利用している「ヒロセ通商」についてまとめました。特徴の一例はこちら。①FX業界では数少ない上場企業 ②NDD方式を採用しており信頼性が高い追証なしの即ロスカットなので、資産を守りやすい【詳細はこちらをクリック!】

「豪ドルはスワップポイントが少ないからちょっとなー」
というあなたには南アフリカランドがオススメです(*^^*)

▼南アフリカランドを買うならスワップが高いFXプライムbyGMOがオススメ!▼
私もお世話になっているFXプライムbyGMOの公式ページはこちら!

▼南アフリカランドはおすすめの高金利通貨です▼

【おすすめ高金利通貨はコレだ!】5通貨分の過去の投資実績・経済状況を徹底比較
おすすめ高金利通貨は【豪ドル】と【南アフリカランド】だ!

南アフリカランドのスワップポイントを比較しました!▼

【毎月更新】南アフリカランド スワップポイントの推移を比較【8社比較】
【南アフリカランドのスワップポイントの推移を徹底的に比較(8社分)】過去8ヶ月分のスワップポイントも比較しています。<南アフリカランドへの投資を検討している方に特におすすめです!【詳細は本文をご覧下さい】

ではではー 良き投資ライフを(*^^*)

コメント