【豪ドル+南アフリカランド+メキシコペソの資産運用状況】124週目(2019年01月05日版) 今週のスワップポイント +8,046円 総資産 4,094万円

資産運用報告(週次)

こんにちは!投資歴15年のねくです(@nekutaru)

今回は
「2019/01/05時点の豪ドル+南アフリカランド+メキシコペソの資産運用状況(運用124週目)」
について週次報告致します。
はむぞー
はむぞー
今週のスワップポイントと総資産はどれくらいだったの?
ねくさん
ねくさん
☑スワップポイントは+8,046円/週
☑総資産は4,094万円

でした。
はむぞー
はむぞー
年末年始だったから今週はスワップポイントが少ないね。
何の通貨を保有しているの?
ねくさん
ねくさん

保有資産と割合はこちらです。

☑豪ドル 60.9万通貨(90.6%)
☑南アフリカランド 50万通貨(7.2%)
☑メキシコペソ 20万通貨(2.2%)

今週は1月3日のアップルショックで豪ドルのポジションが半分になりました。
2019年は円高になると考えているので、ゆっくり買い増ししていきます。

はむぞー
はむぞー
各通貨の今後の買い時は?
ねくさん
ねくさん
購入ラインは深めで考えていて、買えなくてもOKです。
具体的には以下の通りです。

・豪ドル ⇒ 76.2円
・南アフリカランド ⇒ 7.13円
・メキシコペソ ⇒ 5.30円
はむぞー
はむぞー
全体的に静観だねー

 

今週の資産運用状況のまとめは以上です。

詳細は本文をご覧下さい。

 

各通貨の詳細な週次報告は

をご覧下さい。

▼前回分はこちら▼

【豪ドル+南アフリカランド+メキシコペソの資産運用状況と見通し】123週目(2018年12月29日版) 今週のスワップポイント +50,995円 総資産 4,699万円
【保有資産と比率】☑豪ドル 127万通貨(95.2%) ☑南アフリカランド 50万通貨(3.7%) ☑メキシコペソ 20万通貨(1.1%)【買い時】☑豪ドル⇒76.7円 ☑南アフリカランド⇒7.0円 ☑メキシコペソ⇒5.30円【詳細は本文をどうぞ】

 

▼次回分はこちら▼

【豪ドル+南アフリカランド+メキシコペソの資産運用状況】125週目(2019年01月12日版) 今週のスワップポイント +27,849円 総資産 4,165万円
【保有資産と比率】☑豪ドル 60.9万通貨(90.6%) ☑南アフリカランド 50万通貨(7.4%) ☑メキシコペソ 20万通貨(2.2%)買い時】☑豪ドル⇒76.2円 ☑南アフリカランド⇒7.13円 ☑メキシコペソ⇒5.30円【詳細は本文をどうぞ】

 

それでは、週次報告していきます。

質問がある方は、コメント欄にお書き下さい。

 

動画や音声で視聴したい方はこちらをご覧下さい。

【豪ドル+南アフリカランド+メキシコペソの資産運用状況】124週目2019年01月05日版 今週のスワップポイント +8,046円 総資産 4,094万円

 

Youtube毎日投稿しています!チャンネル登録すると動画投稿の通知が受け取れます。

豪ドル買うならスワップポイントが高い「ヒロセ通商」がオススメ!私も4,699万円分買っています。
口座開設はヒロセ通商の公式HPからどうぞ。5分でサクッと出来ます!

FXの全資産状況の報告

現在の保有通貨量と利用しているFX会社は以下の通りです。

・豪ドル 60.9万通貨(90.6%) ⇒ ヒロセ通商
・南アフリカランド 50万通貨(7.2%) ⇒ FXプライムbyGMO
・メキシコペソ 20万通貨(2.2%) ⇒ みんなのFX

※FX会社はスワップポイントが高い所を利用しています。

 

今週は1月3日のアップルショックで豪ドルのポジションが半分になりました。
2019年は円高になると考えているので、ゆっくり買い増ししていきます。

 

豪ドルが1月3日に強制ロスカットになり-897万円の大損をしたため、
豪ドル分の損益については2019年1月3日にリセットしています。

 

詳細は「2019年1月3日のアップルショック(フラッシュ・クラッシュ)で-897万円の大損!」をご覧ください。

【FX投資失敗談(-897万円の大損!)】2019年1月3日のアップルショック(フラッシュ・クラッシュ)で豪ドルが暴落
2019年1月3日に起きたアップルショック(フラッシュ・クラッシュ)で大損した話をします。 メインの投資先である豪ドルが強制ロスカットされて、-897万円という尋常ではない大損をしました。FX投資で大損をしたくないと思っている全ての方に見て頂きたい内容となっています。

 

現時点のFXの総資産は以下のようになりました。

 

今週は豪ドルが1月3日の強制ロスカットで-897万円の大損しました。
ポジションも半分以下になっています。

その後、余剰資金から1,400万円ほど入金しているので、証拠金は増えています。

南アフリカランド、メキシコペソは大きな変化はなしです。
資産トータルでは-605万円の大損です。

 

主要項目を簡単に説明します。

 

保有額(円換算) 5,198万円

・豪ドル 60.9万通貨
・南アフリカランド 50万通貨
・メキシコペソ 20万通貨

現在の為替レートで換算した金額です。

 

証拠金+損益 2,566万

証拠金+損益は実際にFX口座に入っている現金の合計ですね。
今決済するとこの額手元に来ます。

 

合計損益(累計) 105万円

評価損益はポジション損益+スワップポイント損益のことです。
豪ドル分の損益は2019年1月3日にリセットしました。(1月3日に強制ロスカットになったため)

 

各通貨毎の計算開始日は以下の通りです。

豪ドル:2019/1/3
メキシコペソ:2018/11/3
南アフリカランド:2018/8/18

 

ポジション損益(累計) 92万円

ポジション損益とは為替レートが上がると上がり、下がると下がる損益のことです。

ポジション収益はすぐに上下するのであまり気にしていません。

 

スワップポイント損益(累計) 12.6万円

安心安定のスワップポイント損益です。

コツコツ貯めて行きます。

 

各通貨スワップポイントの計算をしてみます。

 

豪ドル 60.9万通貨のスワップポイント

ヒロセ通商で保有しているので1万通貨あたり、1日50円とします。

計算結果は以下です。

  • 1日当たり 50円 × 60.9万通貨  = 3,045円/日
  • 1週当たり 3,045円 × 7日間      = 21,315円/週
  • 1月当たり 3,045円× 31日間     = 94,395円/月
  • 1年当たり 3,045円 × 365日間  = 1,111,425円/年

 

豪ドルのスワップポイントだけでも年間111万円の不労所得ですね。

豪ドル投資をするならスワップポイントが高いFXで会社にすべきです。
詳細は「豪ドルのスワップポイントを比較」をご覧下さい。

南アフリカランドのスワップポイントも計算していきましょう。

南アフリカランド 50万通貨のスワップポイント

現在、年末なのでスワップポイントが16円から14円まで下がっていますが、年始になれば元に戻ると考えています(毎年恒例です)。

FXプライムbyGMOで保有しているので1万通貨あたり、1日16円とします。

計算結果は以下です。

  • 1日当たり 16円 × 50万通貨      = 800円/日
  • 1週当たり 800円 × 7日間      = 5,600円/週
  • 1月当たり 800円× 31日間     = 24,800円/月
  • 1年当たり 800円 × 365日間  = 292,000円/年

 

南アフリカランドだけで年間29万円の不労所得ですね。

南アフリカランド投資をするならスワップポイントが高いFXで会社にすべきです。
詳細は「南アフリカランドのスワップポイントを比較」をご覧下さい。

メキシコペソのスワップポイントも計算していきましょう。

メキシコペソ 20万通貨のスワップポイント

現在、年末なのでスワップポイントが15円から11円まで下がっていますが、年始になれば元に戻ると考えています。

みんなのFXとサンワード貿易で保有しているのでそれぞれ1万通貨あたり、1日15円,12円とします。

みんなの計算結果は以下です。

  • 1日当たり 15円 × 10万通貨   = 150円/日
  • 1週当たり 150円 × 7日間      = 1,050円/週
  • 1月当たり 150円× 31日間     = 4,650円/月
  • 1年当たり 150円 × 365日間  = 54,750円/年

 

サンワード貿易(クリック365)の計算結果です。

  • 1日当たり 12円 × 10万通貨   = 120円/日
  • 1週当たり 120円 × 7日間      = 840円/週
  • 1月当たり 120円× 31日間     = 3,720円/月
  • 1年当たり 120円 × 365日間  = 4,3800円/年

 

メキシコペソだけで年間9.8万円の不労所得ですね。

 

メキシコペソ投資をするならスワップポイントが高いFXで会社にすべきです。
詳細は「メキシコペソのスワップポイントを比較」をご覧下さい。

豪ドルと南アフリカランドとメキシコペソのスワップポイントを合計してみます。

豪ドル+南アフリカランド+メキシコペソの合計スワップポイント

計算結果は以下です。

  • 1日当たり 4,115円/日
  • 1週当たり 28,805円/週
  • 1月当たり 127,565円/月
  • 1年当たり 1,501,975円/年

1年間だと1,501,975円スワップポイントになります。
1年間だとインパクトありますね(*^^*)

ほったらかしで150万貰えるのは嬉しいです♪

 

豪ドルヒロセ通商で買った場合、
年間のスワップポイントはレバレッジ1倍で2.35%貰えます。

南アフリカランドFXプライムbyGMOで買った場合、
年間のスワップポイントはレバレッジ1倍で7.49%貰えます。

メキシコペソみんなのFXで買った場合、
年間のスワップポイントはレバレッジ1倍で9.72%貰えます。

 

不労所得って嬉しいですね(*^^*)

今後もスワップポイントを楽しみにコツコツ投資して行こうと思います♪

 

現金を含めた総資産 4,094万円

現金を含めた資産合計は
40,937,233円
でした。

 

実質的なレバレッジ

1.27倍となっています。
豪ドル単体では1.49倍です。

 

以前の計算では豪ドル2.71倍まで購入可能なので、まだまだ買えます。

 

豪ドルの購入可能レバレッジの計算が気になる方は
豪ドルとFTSE100をレバレッジ込みで比較」をご覧下さい。

 

続いては資産状況の詳細を報告します。

 

目次に戻る

 

豪ドルと南アフリカランドとメキシコペソの資産状況の詳細

はむぞー
はむぞー
豪ドルと南アフリカランドとメキシコペソでどれくらい利益が出てるの?
ねくさん
ねくさん
+105万円ぐらいです
スワップだけだと+12.6万円ですね!
詳しくお話していきますね。

 

1月3日のアップルショックで豪ドルが強制ロスカットとなった関係で、
合計収益と累計スワップポイントについては1月3日から再度集計します。

 

スワップポイント投資(豪ドルと南アフリカランド)の合計収益の推移

合計収益については来週からグラフにします。

豪ドルと南アフリカランドとメキシコペソのスワップポイント収益(累計)の推移

スワップポイント収益(累計)については来週からグラフにします。

 

今後は週に約2.8万円ずつ積み上がっていく想定です。

 

豪ドルと南アフリカランドとメキシコペソのスワップポイント収益(週単位)の推移

豪ドルと南アフリカランドのスワップポイント収益(週単位)の推移です。

 

徐々に豪ドルや南アフリカランドを買い増しているので、スワップポイント収益も増えています。

2018/7/21時点では 85.8万豪ドルで、スワップポイントは週に3万円でした。

2018/12/29時点では127万豪ドル + 50万南アフリカランド + 20万メキシコペソで、スワップポイントは週に5.1万円程度です。

2019/01/05時点では60.9万豪ドル + 50万南アフリカランド + 20万メキシコペソで、スワップポイントは週に2.8万円程度です。

 

今後は買い増しのペースは落ちると思いますが、徐々に買い増して行けたら良いと考えています。

 

各通貨の詳細な週次報告と今後の見通し

各通貨の詳細な週次報告と今後の見通しは以下をご覧下さい。

 

毎週更新しています!

 

目次に戻る

 

【まとめ】豪ドル+南アフリカランド+メキシコペソの資産運用状況

今回は
「2019/01/05時点の豪ドル+南アフリカランド+メキシコペソ通貨の資産運用状況」
について週次報告致しました。

 

☑スワップポイントは+8,046円/週
☑総資産は4,094万円

でした。

 

現在の保有通貨量(保有比率)と利用しているFX会社は以下の通りです。

・豪ドル 60.9万通貨(90.6%) ⇒ ヒロセ通商
・南アフリカランド 50万通貨(7.2%) ⇒ FXプライムbyGMO
・メキシコペソ 20万通貨(2.2%) ⇒ みんなのFX

 

今週は1月3日のアップルショックで豪ドルのポジションが半分になりました。
2019年は円高になると考えているので、ゆっくり買い増ししていきます。

 

購入ラインは深めで考えていて、買えなくてもOKです。
具体的には以下の通りです。

・豪ドル ⇒ 76.2円
・南アフリカランド ⇒ 7.13円
・メキシコペソ ⇒ 5.30円

 

各通貨の詳細な週次報告は以下をご覧下さい。

 

▼前回分はこちら▼

 

▼次回分はこちら▼

【豪ドル+南アフリカランド+メキシコペソの資産運用状況】125週目(2019年01月12日版) 今週のスワップポイント +27,849円 総資産 4,165万円
【保有資産と比率】☑豪ドル 60.9万通貨(90.6%) ☑南アフリカランド 50万通貨(7.4%) ☑メキシコペソ 20万通貨(2.2%)買い時】☑豪ドル⇒76.2円 ☑南アフリカランド⇒7.13円 ☑メキシコペソ⇒5.30円【詳細は本文をどうぞ】

 

豪ドルに興味があれは始めてみて下さいね(^^)
まずは少額から始めていきましょう♪
為替レートが下がってきている今が仕込むチャンスかも知れません♪

 

豪ドル投資を始めてみたい方は
私が6年使ってる豪ドルスワップが一番高い「ヒロセ通商」がおすすめです。
他社からの乗り換えなら豪ドル1万通貨取引で「2000円キャッシュバック!」

 

▼5分で開設出来ますのでこちらからサクッとどうぞ!無料です▼
私が6年間愛用している「ヒロセ通商」の公式ページはこちらから!

 

▼豪ドル投資に関するまとめ記事です▼

【豪ドル円投資の始め方】ローリスクで運用した実績をブログで公開!
【豪ドルの投資方法と実績:151週目】☑リーマンショック級の大暴落にも耐えられるレバレッジになっており非常に手堅い ☑年間利回り4.0%程度で3万円から投資可能 ☑3万円投資すると年間で1,095円のスワップポイントが受け取れる 投資をこれから始めたい投資初心者の方は私と一緒に豪ドル投資を始めましょう!

 

▼ヒロセ通商について詳しくまとめています▼

【ヒロセ通商の徹底まとめ】豪ドルのスワップポイントが高いだけではない!
私が6年間利用している「ヒロセ通商」についてまとめました。特徴の一例はこちら。①FX業界では数少ない上場企業 ②NDD方式を採用しており信頼性が高い追証なしの即ロスカットなので、資産を守りやすい【詳細はこちらをクリック!】

 

「豪ドルはスワップポイントが少ないからちょっとなー」
というあなたには南アフリカランドやメキシコペソがオススメです(*^^*)

 

▼南アフリカランドやメキシコペソを買うならスワップが高い「みんなのFX」がオススメ!▼

\特別タイアップのため、当サイト限定で最大53,000円のキャッシュバック中!/「みんなのFX」の公式ページはこちら!

 

みんなのFXについては「みんなのFXはスワップポイントが高いけど、評判はどうなの?」をご覧下さい

【みんなのFXはスワップポイントが高いけど評判は?】投資歴14年の投資家が徹底分析!
私が使っている理由や、実際に使ってみた評判、メリット・デメリットなどをお話しました。みんなのFXについてはこの記事さえ読めばOKです!次の方におすすめです! ☑高金利通貨(メキシコペソや南アフリカランド)に興味がある方 ☑みんなのFXを使ってみたい方 ☑みんなのFXの評判や使い心地が気になる方【詳細は本文へ!】

 

▼メキシコペソ投資に関するまとめ記事です▼

【メキシコペソ円投資の始め方】ローリスクで運用した実績をブログで公開!
【メキシコペソの投資方法と実績:37週目】について話します ☑レバレッジ1倍なのでリーマンショック級の大暴落にも耐えられて非常に手堅い ☑年間利回り10.26%で5,600円から投資可能 ☑5,600円投資すると年間で588円のスワップポイントが受け取れる 高めの利回りが欲しい方は一緒にメキシコペソ投資を始めましょう!

 

▼南アフリカランド投資に関するまとめ記事です▼

【南アフリカランド円投資の始め方】ローリスクで運用した実績をブログで公開!
【南アフリカランドの投資方法と実績:45週目】☑レバレッジ1倍なのでリーマンショック級の大暴落にも耐えられて非常に手堅い ☑年間利回り7.6%程度で7,600円から投資可能 ☑7,600円投資すると年間で584円のスワップポイントが受け取れる 高めの利回りが欲しい方は一緒に南アフリカランド投資を始めましょう!

 

ではではー 良き投資ライフを(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました