【トルコリラは過去10年いつ買っても損!?】長期見通しを解説

トルコリラ
▼スポンサー「マネフルFX」さん▼
マネフルFX

トルコリラは過去10年間のどこで買ってもほぼ損してます!
長期投資はオススメできません(>_<)

こんにちは!豪ドル一筋6年のねくです(@nekutaru)

今回は「トルコリラをいつ買ったら利益が出るの?」という疑問を検証していきます。
具体的には過去10年間の間で買うタイミングを1年ずつずらして利益を計算していきます(*^^*)

細かい計算を読むのが面倒な方は画像だけサクッと見て下さい(笑)

結論は「過去10年間いつ買ってもほぼ損、過去5年で見ると全ての人が大損です。

トルコリラはリスク高過ぎます(>_<)

動画や音声で視聴したい方はこちらをご覧下さい。

【トルコリラはいつ買っても損!?】トルコリラの長期的な見通しを過去10年から考えます!

Youtube毎日投稿しています!チャンネル登録すると動画投稿の通知が受け取れます。

トルコリラを10年前に買ったらどうなるか?はこちらをご覧下さい▼
【トルコリラ 投資実績の検証】10年前に投資したらいくら儲かる?
「トルコリラ」の投資実績を検証しました。具体的には「10年前の2008年7月」に「トルコリラ」を買って「ほったらかしにしたら」どうなるのか?という観点です【詳細は本文をご覧下さい!】

トルコリラよりは、南アフリカランドをオススメします(^^)
スワップポイントも高いし、経済も比較的良い方です♪

▼南アフリカランドを買うならみんなのFXがオススメです!スワップが高く、私使っています▼

\特別タイアップのため、当サイト限定で最大53,000円のキャッシュバック中!/

みんなのFXの公式ページはこちら!

 

みんなのFXについては「みんなのFXはスワップポイントが高いけど、評判はどうなの?」をご覧下さい

【みんなのFXはスワップポイントが高いけど評判は?】投資歴14年の投資家が徹底分析!
私が使っている理由や、実際に使ってみた評判、メリット・デメリットなどをお話しました。みんなのFXについてはこの記事さえ読めばOKです!次の方におすすめです! ☑高金利通貨(メキシコペソや南アフリカランド)に興味がある方 ☑みんなのFXを使ってみたい方 ☑みんなのFXの評判や使い心地が気になる方【詳細は本文へ!】

 

▼南アフリカランドを10年前に買ったらどうなる?▼

【南アフリカランド 投資実績の検証】10年前に投資したらいくら儲かる?
「南アフリカランド」の投資実績を検証しました。具体的には「10年前の2008年7月」に「南アフリカランド」を買って「ほったらかしにしたら」どうなるのか?という観点です【詳細は本文をご覧下さい!】

トルコリラは過去10年間のどこで買ってもほぼ損してます!

トルコリラの購入時期を1年毎に変えてグラフにしました。

開始年別にまとめるとこうなります。

・2008年,2009年に買って持っている方はギリギリプラス(+5%)
・2010年から2012年はプラスマイナスゼロ
・2013年以降は平均-17.3%の大損

つまり、過去10年間を見ると、どこで始めてもほとんど利益が出ず
過去5年間で見るとトルコリラを買った全ての人が大損しています。

先程のグラフのデータです。

合計評価損益は7割が赤字です。
この1番の原因は

為替レートが落ちる速度 > スワップポイントが貯まる速度

だからです。
スワップポイントだけを見て買ってはいけませんね(@_@)

為替レートとの関係

先程のグラフの上に為替レートを載せて見てみましょう

高金利通貨は一般的に下落時に買うと利益が出やすいと言われています。(上昇するまで保有すれば良いため)
しかしトルコリラの場合、為替レートが右肩下がりのため、下落時に購入しても損失が増えるだけでした。
今や17.3円まで下落しており、底が見えません(@_@)

トルコリラに限っては「為替レートが下がったから買いだ!」という考えは危険だと思います。

トルコリラを10年前に買っていたらどうなってた?

トルコリラを10年前に買っていたらどうなっていたかを検証したのがこちらのグラフです。
先程のグラフで2008年に投資を開始して10年運用した場合の例です。

10年間でわずか4.5%しか利益が出ません。
高いスワップポイントは為替レートの下落で帳消しになります。

さきほど説明下通り、これでもマイナスになっていないだけ良い方です。
スワップポイントが高いだけではダメなのがよくわかります。

▼この検証の詳細が見たい方はこちら▼

【トルコリラ 投資実績の検証】10年前に投資したらいくら儲かる?
「トルコリラ」の投資実績を検証しました。具体的には「10年前の2008年7月」に「トルコリラ」を買って「ほったらかしにしたら」どうなるのか?という観点です【詳細は本文をご覧下さい!】

まとめ

トルコリラは過去10年間のどこで買ってもほぼ損してます!

よってトルコリラは今の所、長期投資には向きません。

もし、トルコリラを買いたい方はリスクが非常に高いことをご理解の上、
レバレッジを抑えて買うようにして下さい。

次はトルコリラの長期的な見通しを見ていきます。

目次に戻る

トルコリラの長期的な見通しはまだ暗い(>_<)

トルコリラの長期的な見通しはまだ暗いです。
理由は2つです。

①政治的なリスクを抱えている
②トルコリラの経済が悪い

短期的には8/10のトルコリラショックの戻しがあるかも知れませんが、
長期的にはまだまだ下落トレンドは転換しないと考えています。

「①政治的なリスク」は主に「アメリカとの経済報復合戦」ですね
こちらはそのうち何らかの形で解決するとは思います。

ですが、そもそも「②トルコ経済が悪い」という状況が解消されない限りは
為替レートの下落は止まらないでしょう。

トルコリラの為替レート

実際にトルコリラのレートは10年間ずっと下がっています
こちらをご覧下さい。

トルコリラを買うのは下落トレンドが収まってからでも良いのではないかと考えています。
そしてそれはまだまだ先の事だと考えています。

トルコの経済

トルコの経済についてはこちらの表をご覧下さい。

トルコ経済の良い点は人口が増加している、というぐらいしか見当たりません。
特に政策金利、インフレ率、失業率の悪さは致命的です。
これらの経済指標が改善されてから購入を検討しても良いかと思います(*^^*)

今の状態でトルコに投資するのはリスクが高すぎます(@_@)

▼トルコ経済についての詳細はこちらにまとめています▼

【トルコ経済のまとめと見通し】政策金利や為替レート等をチャート化
トルコの政策金利や為替レート、経済状況の過去の推移をチャート(グラフ)にして見ていきます。【結論】短期的には経済が安定しないため、投資する場合は慎重にすべきと考えます。【詳細を本文をご覧下さい】

目次に戻る

トルコリラを持ってるんだけど、どうすれば良い?

では、既にトルコリラを保有している方はどうしたら良いのでしょうか?

基本的には損切りが良いと思います。
来週一杯ぐらいは値動きを見ても良いかも知れません。

具体的には

・損失が許容範囲か?
・レバレッジは何倍か?
で行動が変わってきます。
それぞれ説明していきます。

損失が許容範囲か?

まず、現時点での損失が許容範囲か考えて下さい。
「まぁしょうがないか!」と思える範囲なら即損切りしましょう。
他の通貨や商品に投資する方が遥かにマシです。

「あなたは今からトルコリラ買いますか?」

買わないですよね?

「今買わない」ということは「今持っているのを売る」のとほぼ同じ意味です。
つまりそういうことです。
売って損切りしましょう!

損切りが精神的にキツイという方は新規で売りを建てて「両建て」という手もあります。

証拠金が必要なのと、マイナススワップが発生しますが、
損切りしなくて良いので精神的には楽です。

為替レートは短期的には少し戻る可能性はありますが、長期的にはまだ落ちていきます。

レバレッジは何倍か?

レバレッジによって取れる戦略は異なりますので、分けて考えていきます。

・レバレッジが1倍以下の方
・レバレッジが1倍超える方

レバレッジが1倍以下の方

レバレッジが1倍未満のあなたはロスカットされる心配はないのでそのまま放置しても良いです。
10年放置すればスワップポイントでプラスになる可能性も十分あります(*^^*)

ただし、そのお金は動かせないお金になってしまいますので、投資効率は悪いです(>_<)
精神的には楽です。

損失額が許容範囲内ならサクッと売って別の通貨や商品に投資するのもアリです(*^^*)
その方が有益な可能性は高いです。

レバレッジが1倍超える方

レバレッジが1倍を超えているという事は今後も強制ロスカットのリスクが続きます。

出来れば損切りして欲しいと思います。
全ての損切りはキツイ!という場合は半分だけでも損切りしましょう!
そうすれば上がっても下がっても得した気分になります。

金額が大きくて精神的にキツイ、という方には両建てもアリだと考えています。

何もせずに保有するという手もありますが、いつかやられるのでオススメは出来ません(>_<)

トルコリラの処理方法まとめ

・基本的には損切り
・難しいなら半分損切り
・それもキツイなら両建て
今回の経験は今後の糧になります。
過去に豪ドルで177万円を3日で飛ばした私が断言します。
投資頑張ってきましょう!

目次に戻る

これから買うならトルコリラよりも南アフリカランド!

少し明るい話をします(*^^*)

これから高金利通貨を投資したい方は、トルコリラよりも南アフリカランドをオススメします。
豪ドルもオススメなのですが、いかんせんスワップポイントが低いので、
手堅い投資が好きな方は是非豪ドルをご検討下さい。

南アフリカランドが良い点は主に3つです。

・過去10年間の投資実績が優秀
・為替レートが安値圏で買いやすい
・経済は思った程悪くはない
スワップポイントが高い割にはリスクも抑えめな通貨だと思っています。
実際に私も50万通貨保有しています(*^^*)
今は為替レートも安くて買いやすいです。(更に下がる可能性もありますが、、、)

過去10年間の投資実績(南アフリカランド)

10年前に南アフリカランドを買って持っていたらどうなってたか?を検証しました。10年で+23.77%です。

スワップポイントは10年で+64%、為替レートは-40.61%でした。
差し引き+23.77%の利益です。
トルコリラは+4.5%だったので約5倍です。

先程も出てきた式ですが、南アフリカランド

為替レートが落ちる速度 < スワップポイントが貯まる速度

をしっかりと実現できています。
だから利益が出るんですね(*^^*)

▼この検証の詳細はこちらにまとめています▼

【南アフリカランド 投資実績の検証】10年前に投資したらいくら儲かる?
「南アフリカランド」の投資実績を検証しました。具体的には「10年前の2008年7月」に「南アフリカランド」を買って「ほったらかしにしたら」どうなるのか?という観点です【詳細は本文をご覧下さい!】

また、過去10年間のどこで買っても利益が出ています!

トルコリラは過去10年のどこで買っても損していました。
過去の話ですが、どちらが投資として向いているか明らかだと思います(*^^*)

南アフリカの経済は思ったより悪くない

先程トルコリラの経済は悪いとお話しましたが、南アフリカの経済はそこまで悪くなく
比較的まともです(*^^*)

GDPや失業率など気になる点がありますが、メキシコやトルコに比べたら全然マシです(笑)

だから私は南アフリカランドをオススメしています♪
私も50万通貨買っています(*^^*)

▼南アフリカの経済の詳細はこちらです▼

【南アフリカ経済まとめと見通し】政策金利や為替レート等をチャート化
南アフリカランドは常時金利が高く、現在6.5%で高金利通貨として魅力です!「でも、南アフリカって投資して大丈夫なの?」とお悩みのあなたのために記事にしました【詳細は本文をご覧下さい!】

目次に戻る

まとめ

本記事の結論をまとめます

トルコリラは過去10年いつ買っても損!長期的な見通しは暗い

トルコリラは過去10年間のどこで買ってもほぼ損してます!

よってトルコリラは今の所、長期投資には向きません。

もし、トルコリラを買いたい方はリスクが非常に高いことをご理解の上、
レバレッジを抑えて買うようにして下さい。

既にトルコリラを保有している人は損切りを

既にトルコリラを保有している人は損切りをオススメします。
来週一杯ぐらいは動きを見ても良いかも知れません。

・基本的には損切り
・難しいなら半分損切り
・それもキツイなら両建て

スワップポイントが欲しいならトルコリラよりも南アフリカランドがオススメ

スワップポイントが欲しい方はトルコリラよりも南アフリカランドをオススメします。

過去の実績や経済状況からそう判断できます。

目次に戻る

おわりに

今回は「トルコリラをいつ買ったら利益が出るの?」という疑問を検証しました。

結論は「過去10年間いつ買ってもほぼ損、過去5年で見ると全ての人が大損となりました。

トルコリラはリスク高過ぎですね(>_<)
どうしても買いたい場合はレバレッジ1倍をオススメします!

「トルコリラ買う気なくなったなー」
というあなたには南アフリカランドがオススメです(*^^*)

 

▼南アフリカランドを買うならみんなのFXがオススメです!スワップが高く、私使っています▼

\特別タイアップのため、当サイト限定で最大53,000円のキャッシュバック中!/

みんなのFXの公式ページはこちら!

 

ではではー 良き投資ライフを(*^^*)

コメント