【2019年最新版】南アフリカランド円の見通しを為替チャートで徹底解説!今後のレートや相場動向を予想

南アフリカランド
はむぞー
はむぞー
南アフリカランド円って今後どうなるのかな?
ねくさん
ねくさん
短期的には横ばい(レンジ)、長期的には緩やかに下落と考えています。
南アフリカランド円の見通しを為替チャートを使って詳しく解説して行きますね!

こんにちは!投資歴15年のねくです(@nekutaru)

 

今回は「南アフリカランド円の見通し」について詳しく見ていきます。

 

為替チャートの解析や、今後のレート、相場動向の予想も含めてお話していきますね。

 

この記事は

  • 南アフリカランドに興味がある
  • 南アフリカランドの今後の見通しが気になる
  • 南アフリカランドってぶっちゃけ上がるの?

という方に向けて書いてます。

 

本記事を読むと、南アフリカランドの見通しがわかり、投資すべきか判断できるようになります。

 

「南アフリカランド投資」をするならスワップポイントが安定して高い「ヒロセ通商」がおすすめ!

 

「ヒロセ通商」の公式サイトはこちら

\特別タイアップのため、当サイト限定で2,000円のキャッシュバック中!/「ヒロセ通商」で口座を開設して2,000円もらう

 

質問があればコメント欄に書き込んで下さいね。

 

動画や音声で視聴したい方はこちらをご覧下さい。

Part1は14分の動画となっています。(Part2もあります)

【2019年最新版】南アフリカランド円の見通しを為替チャートで徹底解説!今後のレートや相場動向を予想 part1

無料の投資メルマガを配信しています。

今なら登録特典でセミナー動画+資料をプレゼント。

投資やお金について学びたい方はぜひご登録下さい!

【ねくの投資メルマガ】の詳細はこちら

【ねくの投資メルマガ】投資歴15年のプロが教える無料メルマガ【登録特典付き】
【メルマガ特典でセミナー動画&資料をプレゼント中!】「投資について全くわからない初心者」でも、たった10通のメールを読むだけで、投資の基礎が学べ、投資詐欺を見破れるようになるそんなメルマガです!

南アフリカランド円の見通し(今後の予想)は短期的には横ばい、長期的には緩やかに下落

はむぞー
はむぞー
南アフリカランド円の見通し(今後の予想)は?
ねくさん
ねくさん
短期的には横ばい、長期的には緩やかに下落と考えています。
その理由を詳しくご説明しますね。

言葉の定義は以下の通りです。

  • 短期 = 1年~5年
  • 長期 = 5年以上

 

それではご説明していきます。

 

南アフリカランド円の見通しが「短期的に横ばい」の理由

以下の2つがその理由です。

  1. 歴史上の最安値付近だから
  2. 過去3年間は横ばいが続いているから

 

それぞれ解説します。

①歴史上の最安値付近だから

1つ目の理由は、今の南アフリカランド円が「歴史上の最安値付近だから」です。

 

こちらの過去30年の南アフリカランド円の推移がこちらです。

 

一言で言えば「右肩下がり」です。

 

つまり、今が1番安いということです。

 

このままでは見にくいので、過去10年の為替チャートを見てみましょう。

 

南アフリカランド円の歴史上最安値は約6.5円なので、今は7.2円とかなり最安値に近いです。

 

2016年から2017年に7円台をウロウロしており、2018年から2019年5月も同様です。

つまり、このあたりが一旦の底値と見ることができます。

 

ゆえに、「しばらくはこの8円から7円の価格帯で横ばい」と考えています。

 

②過去3年間は横ばいが続いているから

2つ目の理由は、「南アフリカランド円は過去3年間も横ばい(レンジ)が続いているから」です。

 

さっきと同じ、過去10年の為替チャートを見てみましょう。

 

2016年から2019年の3年間も「9円から7円の間で動いている」ことがわかります。

 

つまり、横ばい(レンジ)です。

 

これが、今後も短期的には横ばい(レンジ)が続く理由です。

 

【まとめ】南アフリカランド円の見通しが「短期的に横ばい」の理由

繰り返しになりますが、南アフリカランド円の見通しが「短期的に横ばい」の理由は以下の2つです。

  1. 歴史上の最安値付近だから
  2. 過去3年間は横ばいが続いているから

 

世界的な大暴落がない限り、短期的には下がりにくい状況と考えています。

 

南アフリカランド円の見通しが「長期的に緩やかに下落」の理由

以下の3つがその理由です。

  1. 過去30年間を見ても下落し続けているから
  2. 政策金利が高すぎるから
  3. 長期的には円安になり下落は緩やかになるから

 

それぞれ説明していきます。

①過去30年間を見ても下落し続けているから

1つ目の理由は「過去30年間を見ても下落し続けているから」です。

 

こちらが過去30年間の南アフリカランドの為替チャートです。

 

説明するまでもなく、右肩下がりですよね。。

 

これは、南アフリカが悪いわけではなく、新興国ではよくあるパターンです。

 

この為替チャートを見て「長期的にこれからは上昇する!とは言えないですね。

 

だから、長期的には下落すると考えています。

とはいえ、下落速度はゆっくりになっていくのでスワップポイントも含めると利益は出る想定です。

 

下落速度に関しては1989年から2001年まではかなりの速度で落ちていますが、

2001年以降は緩やかになっているのがわかると思います。

下落速度はゆっくりになってますね。

 

②政策金利が高すぎるから

2つ目の理由は「政策金利が高すぎるから」です。

 

過去13年間の南アフリカの政策金利の推移を見て下さい。

 

過去2012年以降は上昇しているのがわかります。

 

今の南アフリカの政策金利は6.75%。

正直言って、これは高すぎますね。

 

政策金利というのは為替レートと密接な関係にあり、

政策金利が高い場合は為替レートは下がりやすいです。

※利上げは短期的には為替レートを押し上げる効果がありますが、長期的には下落させます。

 

だから、6.75%という高い政策金利の南アフリカの通貨は安くなりやすいということです。

 

ゆえに、南アフリカランドは長期的には下落すると考えています。

 

南アフリカランドの金利について詳しく知りたい方は「南アフリカランドの金利を解説」をご覧下さい。

【南アフリカランド円の金利】推移や見通し、予想を徹底解説!政策金利との違いは?
【1分でわかるまとめアリ】今回は「南アフリカランド円の金利」について詳しくお話します。推移や見通し、予想を徹底的に解説しつつ政策金利との違いについてもお話していきます。☑南アフリカランドに興味がある方☑南アフリカランド投資をされている方におすすめです。

 

③長期的には円安になり下落は緩やかになるから

3つ目の理由は「長期的には円安になり下落は緩やかになるから」です。

 

最後の理由は南アフリカというよりは日本側の問題です。

 

私は長期的には円安(円の価値が下がる)になると考えています。

円の価値が下がると思う理由は主に日本の経済の弱さです。

 

日本経済の弱さの理由を挙げると、以下の通りです

  • 少子高齢化
  • 人口減少
  • デフレ

 

他にもありますが、正直経済面から考えると日本は弱くなる未来しか見えません。

 

国が弱くなれば、通貨も弱くなります。

つまり、長期的には円安ということです。

 

円安になれば、南アフリカランド円の価値はあがりますよね。

だから、南アフリカランド円は下落するけども、その勢いは緩やかになると考えています。

 

【まとめ】南アフリカランド円の見通しが「長期的に緩やかに下落」の理由

繰り返しになりますが、南アフリカランド円の見通しが「長期的に緩やかに下落」の理由は以下の3つです

  1. 過去30年間を見ても下落し続けているから
  2. 政策金利が高すぎるから
  3. 長期的には円安になり下落は緩やかになるから

 

長期的には緩やかに下落していくと考えています。

 

南アフリカランド円の相場の動向

南アフリカランド円の相場の動向ですが、以下の要因に注目です

  • アメリカの政策金利(利下げの可能性大)
  • 南アフリカの政策金利
  • 南アフリカ経済の動向(GDPやCPI)
  • 日本経済のゆくえ

 

南アフリカランド円は、主に世界経済のゆくえに強く反応します。

つまり、アメリカが不景気になったり、中国とバチバチとケンカをすると、南アフリカランド円は下がります。

 

次に南アフリカ国内の経済の動向が影響します。

1番反応するのは政策金利の変更です。

やはり利下げとなると、結構下がるイメージです。

 

金利が低い通貨は持ちなくないですもんね。

 

日本経済は一応関係しますが、今はほとんど影響しないですね。

 

南アフリカランド円をとりまく相場の動向はこんな感じです。

世界経済のゆくえによる変動が1番影響するので、アメリカや中国の政治的な動きは注意しておくと良いです。

 

南アフリカランド円を今買うべきなのか?

あなたが気になるのは「南アフリカランド円を今買うべきか?」という点だと思います。

 

結論から言えば、買うべきです!

 

なぜなら、今後下がり続ける可能性はあるものの、

それを上回るスワップポイント(金利)がもらえる可能性が高いからです。

 

つまり、トータルで考えると利益が出る可能性が高いです。

 

さらに20年後や30年後を考えると、高確率で円安になると考えており、

その場合はスワップポイントだけでなく、為替差益でも利益が出る可能性があります。

 

ただし、今後下がる可能性も考えてレバレッジは1倍をおすすめします。

 

強制ロスカットの心配をなくして、落ち着いて南アフリカランド円を保有し続けるのがおすすめです!

私はそのつもりで南アフリカランドを買ってます。

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

南アフリカランド円の為替チャートを解説

はむぞー
はむぞー
南アフリカランド円の為替チャートってどうなってるの?
ねくさん
ねくさん
期間別にいくつかの為替チャートを見つつ、南アフリカランド円の値動きの分析をしていきます!

 

南アフリカランド円の為替チャートを以下の4パターンで見ていきます。

  1. 1989年から2019年の30年間分
  2. 1999年から2019年の20年間分
  3. 2009年から2019年の10年間分
  4. 2018年から2019年の1年半分

 

①1989年から2019年の30年間分

 

1989年から2019年の30年間分の南アフリカランド円の為替チャートがこちらです。

 

大きな特徴は1995年にあった変動相場制への移行ですね。

 

1995年より前は固定相場制の時代で、政府によって為替レートが管理されていました。

新興国のような通貨が弱い国ではよくある政策です。

 

その時代に60円から25円まで下落しています。

管理していたにも関わらずこれだけ下落するということは、相当弱い通貨だったということです。

 

そこから2019年の今まで、南アフリカランド円はずっと緩やかに下がっていますね。

今後も引き続きこの流れは継続すると考えています。

 

②1999年から2019年の20年間分

 

1999年から2019年の20年間分の南アフリカランド円の為替チャートがこちらです。

 

南アフリカランド円の為替チャート20年間分を見てわかるのは以下の3つです。

  • 20年間緩やかに下り続けていること
  • 3つの暴落
  • 最安値は6.5円、最高値は20円で3分の1以下に下落

 

こうやってあらためてみると、段階的に下がってるんですよね。

そして20年間で約3分の1まで南アフリカランド円の為替レートは下落しました。

 

新興国ではよくあるパターンですね。

今後、どこまで下がるかは少し読みづらいと考えています。

 

過去20年の間に南アフリカランドで起きた3つの暴落は以下の通りです。

  1. 2001年 9.11 テロ(戦争懸念もあり、新興国通貨から米ドルへ資金が流出)
  2. リーマンショック
  3. ブレエグジット(イギリスのEU離脱)

 

暴落が起きる時は、南アフリカや南アフリカランドに問題があるというよりも、世界的な不況になり円高になる
というパターン
ですね。

 

このような暴落は今後10年以内ぐらいに1度は起きると考えています。

暴落が起きても問題ないようにレバレッジは抑えるのがおすすめです。

理想はレバレッジ1倍ですね。

 

③2009年から2019年の10年間分

 

2009年から2019年の10年間分の南アフリカランド円の為替チャートがこちらです。

 

注目して欲しいのは以下の3点です。

  1. リーマンショック前の高値(20円)を越えられない
  2. 2016年に歴史上最安値(6.5円)を更新している
  3. 最近の為替レートが7.2円と安値圏である

 

まず重要なのが、2008年のリーマンショック前の高値20円を越えることができてないということです。

つまり、この10年間でシンプルに南アフリカランド円の価値が落ちてるんですよね。

 

次に、2016年に歴史上の最安値を更新しているということです。

まだ今後もこの安値を更新する可能性はあると考えています。

安易なハイレバレッジは危険です。

 

最後は最近の為替レートが7.2円と安値圏であるということです。

 

客観的に見て、今は買い時ですね。

ただし、さらなる下落は覚悟しておく必要があるので、そこは注意して下さい。

 

④2019年から2019年6月の1年半分

 

2018年から2019年の1年半分の南アフリカランド円の為替チャートがこちらです。

 

ポイントとなるのは、以下の3点です。

  • 2018年9月に記録した直近の安値7.1円
  • 2018年12月に記録した直近の高値8.3円
  • 最近の安値7.2円

 

 

現在は7.2円でなんとか耐えていますが、そこを突破されると、7.0円ぐらいまでは下がりそうです。

直近の最安値6.5円まで到達する可能性も十分あると考えています。

 

今後買うタイミングを探している方は、このあたりの価格帯がおすすめです。

 

【まとめ】南アフリカランド円の為替チャート

南アフリカランド円の為替チャートを以下の4パターンで見てきました。

  1. 1989年から2019年の30年間分
  2. 1999年から2019年の20年間分
  3. 2009年から2019年の10年間分
  4. 2018年から2019年の1年半分

 

南アフリカランド円の為替チャートが過去にどんな動きをしてきたかわかったと思います。

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

南アフリカランド円の為替レートは安くて買い時だが、さらなる下落には注意

はむぞー
はむぞー
南アフリカランド円の今の為替レートって高いの?安いの?
ねくさん
ねくさん
南アフリカランド円の為替レートはかなり安いです。
ただし、さらなる下落の可能性もあるので、注意が必要ですよ!

 

南アフリカランド円の為替レートは安い

南アフリカランド円の現在の為替レートは安いです。

 

このように過去30年間の為替チャートを見ると、60円から7.2円まで約8分の1になっています。

今が買い時だと言えますね。

 

ただし、こちらの過去20年間の為替チャートを見ると、まだまだ下がりそうに見えますよね。

 

つまり「南アフリカランド円の為替レートは今が安値なのは間違いないですが、まだ下がる可能性も考慮して買うべき」ということです。

 

今のうちに仕込んでおいて、20年後、30年後にスワップポイント+為替差益でガッツリ利益を狙いましょう!

ただし、レバレッジは低めにして下さいね!

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

 

【まとめ】南アフリカランド円の見通し

今回は「南アフリカランド円の見通し」について

為替チャートの解析や、今後のレート、相場動向の予想などをお話しました。

 

この記事は

  • 南アフリカランドに興味がある
  • 南アフリカランドの今後の見通しが気になる
  • 南アフリカランドってぶっちゃけ上がるの?

という方に向けて書きました。

 

これらの疑問は解消できていたら嬉しいです。

 

はむぞー
はむぞー
最後まで見てくれてありがとう!
質問があればコメント欄に書き込んでね。
ねくさん
ねくさん
南アフリカランドに興味が出たら少額から投資してみて下さい!

 

「南アフリカランド投資」をするならスワップポイントが安定して高い「ヒロセ通商」がおすすめ!

 

「ヒロセ通商」の公式サイトはこちら

\特別タイアップのため、当サイト限定で2,000円のキャッシュバック中!/「ヒロセ通商」で口座を開設して2,000円もらう

 

ヒロセ通商について詳しく知りたい方は「ヒロセ通商の情報を徹底的にまとめました!」をご覧下さい。

【ヒロセ通商の徹底まとめ】スワップポイントが高いだけではない!
私が6年間利用している「ヒロセ通商」についてまとめました。特徴の一例はこちら。①FX業界では数少ない上場企業 ②NDD方式を採用しており信頼性が高い ③追証なしの即ロスカットなので、資産を守りやすい【詳細はこちらをクリック!】

 

私が実践している南アフリカランド投資についての情報や実績は「南アフリカランド投資の実績をブログで公開中」をご覧下さい。

【南アフリカランド円投資の始め方】ローリスクで運用した実績をブログで公開!
【南アフリカランドの投資方法と実績:65週目】☑レバレッジ1倍なのでリーマンショック級の大暴落にも耐えられて非常に手堅い ☑年間利回り7.6%程度で7,600円から投資可能 ☑7,600円投資すると年間で584円のスワップポイントが受け取れる 高めの利回りが欲しい方は一緒に南アフリカランド投資を始めましょう!

この記事を読むだけで、南アフリカランド投資について理解できるようになっています。

 

南アフリカランドの金利について詳しく知りたい方は「南アフリカランドの金利を解説」をご覧下さい。

【南アフリカランド円の金利】推移や見通し、予想を徹底解説!政策金利との違いは?
【1分でわかるまとめアリ】今回は「南アフリカランド円の金利」について詳しくお話します。推移や見通し、予想を徹底的に解説しつつ政策金利との違いについてもお話していきます。☑南アフリカランドに興味がある方☑南アフリカランド投資をされている方におすすめです。

 

南アフリカランドの政策金利が気になる方は「南アフリカランドの政策金利を解説」をご覧下さい。

【2019年】南アフリカランドの政策金利の20年間の推移をグラフ化!今後の予想は?
【過去20年間の推移や今後の見通しを解説】今回は「南アフリカランドの政策金利」について詳しく見ていきます!・南アフリカランドに興味がある方・これから買おうと思っている方・既に投資をされている方 におすすめです。

 

南アフリカランドの安全性が気になる方は「南アフリカランドの格付けを解説」をご覧下さい。

【2019年最新版】南アフリカランドの格付けを徹底解説!速報を知る方法は?
「南アフリカランドの格付け」について詳しくお話します。※格付けとは、投資のリスクを表したものです。 ・南アフリカランドに興味がある ・けどリスクが気になる という方におすすめです。本記事を読めば南アフリカランドへ投資すべきか判断できます!

 

ではではー 良き投資ライフを!

 

1番上の目次(もくじ)に戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました